• 死の直前に訪れる、不思議な「慈悲の時間」

    父は生活習慣病とも言える肺癌で、10年ほど前に亡くなりました。 荷物の整理をしていたら父が書いた挨拶状が出てきました。 5月29日に入院して抗がん剤治療をし、約…

  • 雨の日に思い出す、結婚式前の義母との思い出

    雨がシトシトと降り「寒いな〜」と感じる日、必ず思い出すことがあります。 それは私がまだ結婚する前、カナダの義母との思い出です。 カナダの結婚式には、小さくカット…

  • 年老いた親が痛みを訴え続ける本当の理由

    今年84歳の母は、このところずっと体調不良を訴え続けています。 涙が出ない、唾液が出ないという免疫系の病気を持っているため、確かにつらいだろうと思います。 特に…

  • コロナ禍で開催した、小さな花火大会

    夏の風物詩といえば花火ですが、今年はコロナのせいでほとんど見られなかったので、あきらさんの家の庭で小さな花火大会をしようということになりました。 花火大会を間近…

  • 老人ホームに遺された文から考える「老いたときの気持ち」

    老いはだれにでも訪れるものです。 少子高齢化社会になり、高齢者への接し方も見直すべきタイミングを迎えています。 スウエーデンの老人ホームであるお婆さんが亡くなり…

  • 我が家にやってきた3匹のワンコたち

    我が家にはこれまで3匹のワンコがやってきました。 最初のワンコはゴールデンレトリバーのカプチーノという女の子で、子供たちがお年玉を出し合って家族にしました。 雷…

PAGE 2 OF 14