わずか10分で視界が変わる!驚きの水素室体験

2023.11.29 Wed

私の友人が水素室の日本代理店となったと言うので、水素室なるものを体験してきました。
水素は、活性酸素の中で最も悪玉な活性酸素ヒドロキシラジカルを消去する抗酸化作用があると言われています。
そして水素には全く副作用がないので、安心して使用することができるそう。

ガラス張りの圧迫感のない小さなワーキングスペースのような水素室。
車の中をイメージしてこの形に制作したそうです。

中には一人用の座り心地の良いソファーシートと、ワーキングデスクが完備されているので、1時間ほどPCをしながら水素室体験をさせてもらいました。
閉所恐怖症の人にもおすすめできます。

ガス探知機を持って水素室へ。そのガス探知機では水素がこの室内に何%の濃度になったかを計ってくれます。
4%になるとちょうど良いとのこと。

血液が体を一周するのに、約4分かかるそうです。
水素ルームに入って5分もしない間に、室内の水素濃度は1.7%を超え、PCを打っている両手の甲の血管がすごく青く立ってきました。
そして10分もしないうちに、視界が明るくなって、目がよく見える感覚に。
約1時間水素室を体験させてもらったらとてもすっきりとして、肩こりが取れました。

慶應大学などは水素ガス吸入療法というのを実施しています。
心肺停止後症候群の治療に用いられているそうですが、主に脳の機能に焦点を当てた治療だと明記してあります。
脳の酸素不足によるダメージを水素でによって軽減するとされています。

恐るべし、水素室!
今後注目していきたいと思います。

関連記事

  • 心のモヤモヤを解消する「書く瞑想」とは

    みなさんは『ジャーナリング』(Journaling)という言葉を聞いたことありますか? 『ジャーナリング』とは心のモヤモヤを書き出していく行為のことを指します。…

  • 穏やかに暮らす『魂の喜ぶ生き方』のすすめ

    私自身が目標としている生き方は『魂の喜ぶ生き方』です。 『魂の喜ぶ生き方』というのは、自分自身のうちなる本当の欲求や価値観に従って自己認識をし、成長し、満たされ…

  • 自分らしく生きるヒントになる「リーディング」

    前回吉報学についてブログに書きましたが、吉報学は人生において有意義なものだと実感しています。 吉報学は、昔から中国や日本では「占い」「国家のマネージメント」「戦…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。