世界中の山火事を私たちが防げる方法

2023.08.27 Sun

ついこの間ハワイのマウイ島で大きな山火事が発生し、甚大なる被害の様子をテレビのニュースで見て、心を痛めていました。

今年は本当に山火事が多く、とんでもない数です。
2月にはチリで森林火災が発生して東京都の面積より広い地域が消失。
5月にはカナダの頭部で山火事が相次ぎ、その煙がアメリカのニューヨークまで及び、大気汚染。
7月にはギリシャ。
8月にはポルガル。
そして、マウイ島の火事は111人の死亡者が出て、スペインのカナリア諸島でも大火事。

異常気象が原因ということですが、緯度の高い地域での山火事は『地球温暖化』による北極の温暖化、偏西風の蛇行が原因だということです。
山火事が起こると森林が減り、CO2の吸収量が減少します。
そうすると、温暖化がさらに進み、また火事のリスクが増えます。

今後さらに山火事が増えそうな気配です。

『地球の温暖化』というと壮大な課題に聞こえるけれど、わたしたちにできることが何かあるのではないかと調べてみたところ、意外と身近なものがたくさんありました。

・使っていないコンセントを抜く
・買い換えどきは省エネ製品を選ぶ
・冷房の冷やし過ぎ、暖めすぎ、つけっぱなしを避ける
・グリーン電料を買う
・出来るだけ公共交通機関を利用する

などがあります。
みなさんもSDGsの一環として、意識して行動してみませんか?

関連記事

  • 世界唯一のエンペラー・天皇陛下の継承問題

    日本の皇室が世界で一番長く続いていると言われています。 世界中にキングやプリンスはいますが、エンペラーという称号で呼ばれるのは日本の天皇陛下だけです。 ただ、問…

  • iPadの授業やChat GPT のセミナーで驚いたAI時代の波

    若い頃、よく祖母がテレビを見ていて 「いまの歌番組に出てくる人たちはみんな同じに見えて、誰が誰だかよくわからないよ」 「全く次々に新しいことが出てきて私は時代に…

  • 臓器ドナーが歩くHonor Walk(名誉行進)とは

    皆さんはHonor Walk(名誉行進)をご存知でしょうか? 海外、主に北米で死亡した人が臓器ドナーとして臓器提供をしてくれる際に、病室から手術室までの道のりを…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。