約7割の人が効果を実感する『お金が貯まる名刺』の作り方

2023.04.29 Sat

以前もブログにて『お金の貯まる名刺』について書いたことがあります。
その内容は
「センタリングの名刺は、作家やアーティストなど、一人で活躍する人にふさわしい。企業にはふさわしくない」
というものです。

企業の業績が良くないのは名刺と印鑑のせい!?高野山のお坊さんの言葉でたちまち回復

これを教えてくださった僧侶から、
「もし効果があったら、これをより多くの人々に教えてあげてほしい」
と言われ、それから何百人もの人に教えてきました。

覚えている限り、効果は3ヶ月以内に起こり、約7割の方が感謝の意を伝えてくれています。
単純に計算しても、300社以上です。

昨日、ちょっと嬉しい報告がありました。
3ヶ月ほど前、とても素敵な隠れ家レストランにご招待いただいた時、オーナーとその奥様をご紹介いただきました。
素敵な雰囲気で海外経験もあるご夫婦で、名刺交換をしたのですが、その名刺にはどうしても気になるポイントがありました。

というのも、センタリングの名刺だったのです。

失礼に当たらないように、
「素敵なお名刺ですが、さらに運を呼び込む名刺にしてみませんか?」
と言ったところ、快いお返事だったので、その場で名刺を修正させていただきました。

先日、取引先をそのレストランに連れて行きたいと思って予約の電話を入れたら、私の名前を聞いたオーナーさんが
「あ!この前、Nさんといらしたビューエルさんですね?」
と私を覚えていらして、
「名刺を変えてから業績アップして、すごく感謝しているんです!」
と言われ、とても嬉しくなりました。

このブログを読んでくださった方々にはぜひこのポイントをご理解いただき、お金の貯まる名刺を手にしていただけたらと思います。

関連記事

  • 世界唯一のエンペラー・天皇陛下の継承問題

    日本の皇室が世界で一番長く続いていると言われています。 世界中にキングやプリンスはいますが、エンペラーという称号で呼ばれるのは日本の天皇陛下だけです。 ただ、問…

  • iPadの授業やChat GPT のセミナーで驚いたAI時代の波

    若い頃、よく祖母がテレビを見ていて 「いまの歌番組に出てくる人たちはみんな同じに見えて、誰が誰だかよくわからないよ」 「全く次々に新しいことが出てきて私は時代に…

  • 臓器ドナーが歩くHonor Walk(名誉行進)とは

    皆さんはHonor Walk(名誉行進)をご存知でしょうか? 海外、主に北米で死亡した人が臓器ドナーとして臓器提供をしてくれる際に、病室から手術室までの道のりを…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。