金運アップに!京都「御金神社」の魅力

2023.04.26 Wed

みなさんは、京都の御金神社(みかねじんじゃ)をご存知でしょうか?
私がこの神社を知ったのは、帝国データバンクが発刊している帝国タイムズの記事でした。
『京都で金運アップ!』という見出しで紹介されていたのです。

御金神社Webサイト

御金神社は、慶長年間に徳川家康が金貨の鋳造所である金座、銀貨の鋳造所である銀座を設置した地域にあります。
神社の周りには多くの両替商が軒を連ねていたそうです。
金属を扱う職人や金銀の通貨を扱う商人が多く、金属類、鉱物、宝石などの鉱石を護る神様として多くの信仰を集めるようになったそうです。

特徴的なのが、黄金色に輝く鳥居と扁額と、拝殿の鈴雄です。
二条城のすぐ近くにあり、私も今度京都に行ったときには、この御金神社にお参りしたいと思います。

御金神社には、樹齢200年以上の御神木の銀杏の木があります。
高さが約22メートル、幹回りは実に2メートル25センチもあり、京都の中でも有数の大樹。
銀杏の葉が黄金色に染まる秋は、さらに神々しいでしょう。

この御金神社は、地下鉄鳥丸仙鳥丸御池駅または地下鉄東西線二条城前駅から徒歩5分。
ぜひこの御金神社で金運アップしてみてください!

関連記事

  • 2020年ぶりの展示会で顔を合わせたビジネスパートナーに言われたこと

    1月8日から13日まで、ドイツ・フランクフルトで行われたハイムテキスタイルに行ってきました。 最後に展示会に行ったのが2020年の1月、ちょうど武漢で怖いウイル…

  • お正月のパーキングエリアで見た悲しい光景

    お正月を都内で過ごし、今日高崎に向かう関越自動車道のパーキングエリアでの出来事。 トイレに行くとき、身障者のための駐車スペースからかなり体の大きな男性がやっとの…

  • 【2024年】新年のご挨拶と抱負

    新年のご挨拶は近年メールが多くなり、年賀状を取りやめる人も増えてきました。 1月1日はたくさんの珍しい方々からのメールをいただき、幕を開けました。 一番ショック…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。