日本人の幸福度を上げるちょっと意外な行動

2023.01.21 Sat

みなさんは、過去1ヶ月間に慈善団体に寄付をしましたか?

私は以前から、支援できる範囲で寄付をするように努力をしています。
そのひとつ、「ワールドビジョン」は世界中の低開発地域の子どもたちを支えるもの。

その子供が住んでいる地域全体の底上げを支援するプロジェクトで、10名の子どもたちを10年以上支援してきました。
https://www.worldvision.jp

ほかには国境なき医師団にも支援をして、多くの子供達の健康状態の向上に協力できればと思っています。
https://www.msf.or.jp

他にもいくつかありますが、少し毛色が違うのがウイキペディア。
ウイキペディアのミッションは「世界中の誰もが、信頼できる情報に無償でアクセスできるようにする」というものです。
Wikimedia Foundationというところに毎月200円ずつ定期寄付していて、他の寄付に比べたら金額はかなり少額ですが、毎年必ず寄付の記録と感謝のメール、そして「寄付をこのまま継続する意思があるか」の確認が寄せられます。
丁寧なメールが届くと、その気持ちに心がほっこりします。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ウィキペディア

世界幸せ度ランキングの評価のひとつで、日本人があまり高い点を取れないのが、『他者への寛容度(generosity)』です。
これは「過去1ヶ月間に慈善団体に寄付をしたか?」という質問に対する回答の平均値を一人当たりのGDPで調整したものです。

寄付は巡り巡って自分の幸福度につながるもの。
2023年は、幸せを感じるWell-beingを実感するためにも、他者への寛容度を意識してみませんか?

関連記事

  • 何も予定がない休日を過ごしてみて気づいたこと

    仕事はもちろん、プライベートの勉強ややりたいこと、セッションを希望する人の来店などで、常に忙しく過ごしていた私。 私休みなく過ごすのが嫌なわけではないし、疲れが…

  • 強運をもたらす「本命星」の不思議

    暦や星回りの勉強をしていると、先輩方に 「生まれた年、生まれた月、そして生まれた時間がわかるとその人の人生が大体わかる」 と言われます。 本命星というのをご存じ…

  • サロンに導入した水素室の驚くべき効果

    ヒーリングサロン 『Mind suppli(マインドサプリ)』 に水素室が完備されました。 導入した水素室は、水素を鼻から酸素と一緒に吸引する一般的なタイプとは…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。