「私が活躍する場」を作る。アルトスター設立15周年を迎えて

2021.06.15 Tue

6月14日はアルトスター設立15周年の記念日でした。
15年前の6月14日、コンサルティング会社として設立したのです。
当時、アペックスにテレビショッピングの相談者が多く訪れ、本業にも支障をきたすことが多々ありました。
無料で親切に相談に乗るのには限界がある、と感じて設立に至りました。

2012年にアペックスのM&Aに踏み切ったとき、当初はアルトスターも一緒にM&Aをするつもりでした。
ただいよいよ数週間後に契約締結となったとき、ふと自分の『活躍の場』はしっかりと確保しておくべきだと感じて、アルトスターはそのまま自分のものとして残したのです。
その結果、アルトスターはファイバービジネス(Cell Solution)をメインとしながらも、今まで経験できなかったお客様との直接の接点を持つための小売業やカフェを展開しました。
今年はそのファイバービジネスがさらに伸び、新しい試みにも沢山チャレンジできそうです。

私は常々「仕事=自己実現」だと思っています。
スタッフの自己実現だけでなく、自分自身の自己実現の場として、これからも色々トライしていきます。

関連記事

  • ラジオ高崎の夕方ワイド番組『Air Place』の魅力

    ラジオ高崎の夕方ワイド番組『Air Place』内で、専門家にお話を聞く『大人の学校』に出演させていただいています。 私にとってとても楽しいお仕事です。 最初の…

  • 外国で暮らす日本人の「老後の人生」

    小さな頃から海外に憧れていた私は、ひょんなことからカナダに留学することになり、通算8年半ほどブリティッシュコロンビア州の大学で学び、現地で仕事もさせてもらいまし…

  • 地鎮祭とは?自然を崇拝する文化の広がり

    2022年8月10日は新社屋のための地鎮祭でした。 とても良いお日柄だと勧められてその日の10時にしましたが、午前とはいえ炎天下で、テントを張ってなかったら気分…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。