スリランカから輸入した初のヒット商品

2021.01.23 Sat

昔の写真を見返して見つけたこのテントこそ、アペックスが『らでぃっしゅぼーや』と取引をするきっかけになったアイテムであり、通販生活でもよく売れた初のヒット商品でした。
スリランカから輸入した簡易テントで、女性一人でも簡単に組み立てできる「半テント」です。
今でこそこういったテントがたくさんありますが、20年前はあまりありませんでした。

この写真は、実物の写真を用意するために娘のなおみさんと息子のあきらさんを近くの公園に連れて行って、私自身で撮影した時のものです。

どこからどういうルートでこの商品に出会ったのかは今となっては定かではありませんが、スリランカから輸入したのはこの時が最初で最後です。
何回か輸入したのですが、糊で止めた部分に細かい砂が付いていたこともありました。
メーカーにクレームを出したところ、
「海岸の近くで作っているので、その砂がついた」
ということで、納期に間に合わないため、自分たちでやすりを使ってその砂を落としたのを覚えています。

輸入には驚きが伴うものですが、その最初の洗礼でした。

関連記事

  • うらやましくなるフィンランドの少子化対策

    フィンランドは北欧諸国の中でも子育てに手厚い制度が整っていることで知られてきましたが、近年出生率が下がっているというニュースを聞くようになりました。 女性がキャ…

  • ケンタッキーフライドチキン・カーネルサンダース氏の裏話

    テレビを見ていると、よくケンタッキーフライドチキンのコマーシャルが目に止まります。 ケンタッキーフライドチキンの生みの親であるハーランド・デイヴィッド・サンダー…

  • 献血は社会的責務?北欧諸国の献血事情

    私の知り合いに、以前家族が手術を受けた際、血液が足らなくて大変な思いをした人がいます。 彼はそれ以来、毎月一回は必ず献血に行くようにしているそうです。 スウェー…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。