「幸せで自由な私」になるために手放すべきものって?

2018.09.14 Fri

人間は生きている中で、多くのものにしがみついています。
しがみついていること自体に気がつかない人も多いです。

長男にはこうなってもらいたい。
長女にはああなってもらいたい。
おばあちゃんにはこうあってもらいたい。
旦那にもこうしてもらいたい。
私自身はこうでありたい。

これらの「〜したい」という希望はあくまでも自分自身の欲望です。
この欲望が果たして長男の、長女の、おばあちゃんの、旦那の幸せかどうかはわかりません。

自分自身の欲望は、コアな考えであり、コアな影響なので、問題はありません。
しかし、他人を巻き込んだ欲望は全くの別物です。
長男にとって、長女にとって、おばあちゃんにとって、旦那にとっては、全く期待もしていない足枷かもしれません。

私自身、今まではとにかく家族の幸せ(私の願望に基づいた幸せ)のために頑張ってきました。
でも色々なことに変化があって、自分以外の人のためにならないかもしれない、と気づいた時、やりがいがなくなりました。
〜たい、〜であったら、という気持ちが持てなくなったからです。

そういう体験をしている人、またはした人にアドバイスです。
自分の持っている希望や期待、そして正しいと思われる考えを全て手放すこと。
それが自分自身の幸せにつながるのだということです。

信念、常識、期待、願望、そういった固定概念にしがみついていればいるほど、不幸せになります。
全てを無条件で手放すこと。
勇気がいりますが、それができたらとても自由になり、小さな幸せに気づける自分に生まれ変われます。

【お知らせ】
東京都における、新型コロナウイルスの急激な新規感染者の増加状況に鑑み、
残念ながら、2022年1月10日(祝)のお茶会は延期することにいたしました。
また落ち着きましたら、改めて開催させて頂きたく思います。

関連記事

  • 2022年に幸運を呼び寄せる「言葉遣い」とは

    皆さんは2022年の目標を決めましたか? 私の目標は、 「常にポジティブな言葉を使い、心地よい気分でいることを選択する」 です。 この目標を立てたのは、私が人生…

  • 驚くほど心が軽くなる「自己暗示」のやり方

    日本ホリスティックアカデミーでは ・心理療法 ・ヒプノセラピー(催眠療法) などを脳科学として教わり、私はヒプノセラピストの勉強をしました。 もともとアメリカ人…

  • 不思議な体験ができる「催眠療法」との出会い

    昨年足を骨折して車椅子生活を余儀なくされた時、最初の激痛を伴う時期が過ぎると、今まで忙しく動き回っていた『マグロ族』の私を待っていたのは、家から出ることもままな…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。