プロジェクトを成功させるために必要なものとは

2017.09.27 Wed

大きなパーティーやイベントを開催するのは本当に大変なこと。

誕生日のパーティーだったり、記念日だったり、または結婚式、お葬式など、特別な人の集まりだったり……これらを主宰することはひとつのチャレンジです。

 

先日私が大きなレセプションを企画した際は、プロの方々がアシストで入ってくださいました。

通常であれば、数百万円もかかるお仕事ですが、他の案件もあったので、とても良心的な金額でアシストしてくださったのです。

 

本当に完璧なタイムスケジュール『香盤表』は初めて目にしましたし、準備する必要のある機材、把握しておくべき仕事内容、スピーチする人の立ち位置、プロジェクターのスクリーンの位置やお客様との距離まで教えていただきました。

お料理もお出ししたのですが、私自身も参加することで同じ方向を向いて作業ができて良い演出に。

そしてマスコミの方々に配布するプレスキットは圧巻!私だけでは気がつかないこともアシストしてくださり、さすがプロだと思いました。

 

完璧に時間通りに全てが進み、しかも最後までだれも中座される方がおらずびっくり!

お客様に喜んでいただくということを目標に頑張った結果、とても好評で喜んでいただくことができました。

 

お金が絡んでいようといまいと、良いプロジェクトができるかできないかは、そこに参加する人々の心意気と、トップに立っている方々の熱意にかかっています。

それを忘れてはいけないと感じました。

 

北村さん、佐藤さん、田中さん、芦沢さん、佐貫さん、康江さん、岡田さん、早苗さん、塩原さん、岸さん、石田さん、スヴェイネさん、吉田さん、あつこさん、創さん、香織さん、ジュリアンさん、若林さん、山田さん……

そのほかにも会を盛り立ててくれたみんなみんなありがとう!

関連記事

  • 2020年ぶりの展示会で顔を合わせたビジネスパートナーに言われたこと

    1月8日から13日まで、ドイツ・フランクフルトで行われたハイムテキスタイルに行ってきました。 最後に展示会に行ったのが2020年の1月、ちょうど武漢で怖いウイル…

  • お正月のパーキングエリアで見た悲しい光景

    お正月を都内で過ごし、今日高崎に向かう関越自動車道のパーキングエリアでの出来事。 トイレに行くとき、身障者のための駐車スペースからかなり体の大きな男性がやっとの…

  • 【2024年】新年のご挨拶と抱負

    新年のご挨拶は近年メールが多くなり、年賀状を取りやめる人も増えてきました。 1月1日はたくさんの珍しい方々からのメールをいただき、幕を開けました。 一番ショック…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。