パーティーにおすすめ!ヨーロッパで人気の手作りクリスマスワイン

2016.11.19 Sat

北欧のクリスマスでは、日本とは違った
定番ドリンクがいくつかあります。

たとえば、ヨーロッパの一部の国だと
『クリスマスワイン』というホット赤ワイン
を飲む風習があります。

unnamed-1

 

ドイツでは『グリュークワイン』
フランスでは『Vin chaud』
などと呼ばれます。

 

北米でもホットワインはしばしば
冬のパーティーで出されますが、
あまりメジャーではありません。

 

私が初めてクリスマスワインを
目にしたのは、デンマークの
取引先での夕食会です。

 

夕食前のひと時、皆クリスマスワインを
片手に楽しそうに立ち話をしていました。

グラスの中には赤ワインが入っていて、
たくさんのスパイスが入っています。

私も勧められるがまま、
気軽な気持ちでグラスを手に取りました。

 

暖かくて、香りも高い。
おいしそう…と口に含んだ瞬間、

「???!!!!」

 

口の中のワインをグラスに戻そうか
迷うくらい、強烈な味だったのです。

少しずつ飲むうちに慣れはしましたが、
私の舌には甘すぎて、普通の赤ワインが
いいなあ…と思ってしまいました。

 

もともとデンマーク人は、
リクイッシュなど甘くて刺激の
強い味が好きな人種です。

もしかしたら、このホットワインも
他の国のホットワインよりも
尖った味だったのかもしれません(笑)

 

このホットワインは強烈な味でしたが、
ちょっとアレンジすればおしゃれで
美味しいワインができますよ!

 

暖かい赤ワインにたっぷりの砂糖を入れ、
シナモン片、クローブ、レーズン、
レモンピール、八角などを入れて
お好みの味に仕上げることができます。

 

八角やクローブなども入っている分
体を暖かくしてくれますし、
見た目もおしゃれでかわいらしく
パーティー向きのドリンクです♪

関連記事

  • おいしくヘルシーな北欧料理のすすめ

    スウエーデンやデンマークは、北米に比べてスレンダーな人たちが多いと感じます。 食事でも白いパンは少なく、食物繊維が多く含まれたパン類がメイン。 高たんぱく低脂質…

  • 涼しくおいしい!夏のサラダレシピ2選

    忙しい毎日を送っていると、ついついお料理の手を抜いてしまいませんか? しかもこう暑い毎日だと火を使いたくありません。 今日は少し涼しげなお料理を2つ作りましたの…

  • 日本人が驚く『海外のメロン事情』

    海外でいつも驚くのが、メロンの種類の多さです。 日本では高級品というイメージですが、海外だともう少しカジュアルな存在で、BBQや持ち寄りパーティー、ブッフェやバ…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。