豊かな生活のコツは、幸せの○○を集めること

2016.09.28 Wed

私がいちばん好きな時間。
それは早朝、少し陽の光が強くなってカーテン越しに部屋を照らし始めた頃、うとうととしながら、半分別世界に身を置きつつ、半分は眠りの中から引き戻される五感を感じる時間。
 
いつも忙しくて、時間に追われている私にとって、たまにしか訪れないチャンス。
だからこそとてもとても愛しい時間。
 
春先や秋には窓をほんのちょっと開けて寝るようにします。
そうすると、朝、うとうとしながらも、爽やかな外の風を鼻に感じます。

そしてカーテンがその風にそよそよと揺らされる音が耳に届きます
眩しいと感じながら、ちょっとだけ目を開けては、また光の当たらない方に寝返って、うとうと。

こうした幸せの瞬間を寄せ集めていくと、自分がとても豊かな生活を送っていることに気づきます。

11390551_1630385760511801_1143213012158056958_n

関連記事

  • 大好きな先輩とのお別れ

    実業家・政治運動家・エッセイストの浜田麻記子さんと出会ったのは、2013年のこと。 当時軽井沢のリゾートスタイルのアンバサダーを務めていたとくこさんが、麻記子さ…

  • 時間の体感速度はなぜ変わる?隠された老化予防のヒント

    みなさんは子供の頃、1日が本当に長くて、たくさん色々なことをして遊んだ気がしませんか? 夏休み=ものすごく長いお休みという記憶がありませんか? 一方で「歳をとる…

  • ロシアのウクライナ侵攻がビジネスに与える影響

    ロシアのウクライナ侵攻は、ビジネスにおいても他人事ではありません。 コロナ禍の経済活動の縮小に追い討ちをかけるように、この戦争は大きな影響を及ぼしています。 日…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。