豊かな生活のコツは、幸せの○○を集めること

2016.09.28 Wed

私がいちばん好きな時間。
それは早朝、少し陽の光が強くなってカーテン越しに部屋を照らし始めた頃、うとうととしながら、半分別世界に身を置きつつ、半分は眠りの中から引き戻される五感を感じる時間。
 
いつも忙しくて、時間に追われている私にとって、たまにしか訪れないチャンス。
だからこそとてもとても愛しい時間。
 
春先や秋には窓をほんのちょっと開けて寝るようにします。
そうすると、朝、うとうとしながらも、爽やかな外の風を鼻に感じます。

そしてカーテンがその風にそよそよと揺らされる音が耳に届きます
眩しいと感じながら、ちょっとだけ目を開けては、また光の当たらない方に寝返って、うとうと。

こうした幸せの瞬間を寄せ集めていくと、自分がとても豊かな生活を送っていることに気づきます。

11390551_1630385760511801_1143213012158056958_n

【お知らせ】
東京都における、新型コロナウイルスの急激な新規感染者の増加状況に鑑み、
残念ながら、2022年1月10日(祝)のお茶会は延期することにいたしました。
また落ち着きましたら、改めて開催させて頂きたく思います。

関連記事

  • お金がどんどん入ってくる。起業してわかった『宇宙の法則』の魔力

    会社を作ったばかりでまだ起業家として日々奮闘していた時期は、資金繰りにとても苦労しました。 起業の先輩からは 「とにかく取引先への支払いが最重要で、次に重要なの…

  • 年の瀬のご挨拶

    海外出張に出かけると、日本に戻る飛行機の中で今後の計画についていろいろと考えるのが習慣でした。 上空から見える富士山を確認すると、いつも新しいエネルギーが満ちて…

  • さまざまなチャリティーで社会貢献して、見えてきたこと

    欧米では「自分自身ができる範囲で他者を助ける」という社会貢献が、社会のメンバーとして必要だと認識されています。 私も小さな頃はガールスカウトに入団していたので、…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。