インテリアだけじゃない!
スウェーデンを広めたIKEAの凄いところ。

2016.02.24 Wed

IKEAの功績としては「家具以外にスウェーデンの食材を海外に広めたこと」といっても間違いではありません。

特に有名なのが、ミートボール。

正式には、『ショットブラール』というそうですが、本場スウェーデンで食べたショットブラールは絶品でした。
マッシュポテトにグレービー(肉汁)をたっぷりかけて、そこにミートボールがゴロゴロと盛り付けてあるのですが、コケモモのジャムをちょっとつけて食べると、さらにおいしさが引き立って、IKEAには申し訳ありませんが、やはり本場の『ショットブラール』は比較にならないほど絶品でした。
 
無題
 
スウェーデンのシュリンプ・オープンフェイスサンドイッチも絶品です。
塩茹でした甘エビが黒パンの上にたっぷりと盛られています。
海老に隠れてポーチトエッグが。
 
デンマークもオープンフェイスサンドイッチがたくさんありますが、スウェーデンの方が、黒パンを使うケースが多いようです。
黒パンの甘みが甘エビの味を引き立ててくれます。
最初は、「こんなに食べられない!」と思ったサンドイッチ、あっという間に食べられてしまうから不思議です。
噛めば噛むほど美味しいと感じた深みは、もしかしたら黒パンのせいかもしれません。
 
unnamed

関連記事

  • クリスマスに七面鳥を調理して思うこと

    中学生の頃、英語の教科書に感謝祭のことが書いてありました。 そこには七面鳥が描かれていて、七面鳥を丸ごと焼いて食べるという習慣にショックを覚えました。 そこに描…

  • 北欧旅行で心奪われたヒュッゲなお茶会

    コロナの感染状況の悪化から、Go to travelやGo to eatのキャンペーンに制限が出てきた三連休は、机周りの大掃除に専念しました。 机周りの大掃除に…

  • まるでリゾット!本場スペイン風リゾットの極意

    15年ほど前、スペインに別荘があるデンマーク人の友人からパエリアの作り方を教えてもらいました。 本場スペインの人に教わったレシピだそうで、日本のレストランで口に…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。