ドイツでおいしいレストランを見つける方法

2020.03.04 Wed

最近ドイツではイタリアンフードが人気で、なんとなく入店したらイタリアンレストランだった、ということが多々あります。
でも、せっかくドイツに行ったらドイツ料理を楽しみたいところ。
実は、ドイツでおいしいレストランを見つける方法があります。

ドイツはポテト畑の緑が美しく、集落が点々としています。
多くの集落にはとがった屋根の教会があり、少し大きめの集落には大きな時計のついた役場の建物も見えます。

まだドイツになれない頃、先輩が教えてくれたことがあります。
「もしも美味しいドイツ料理が食べたいと思ったら、教会を見つけるといい。
教会のそばには役場があって、その役場の地下には必ずビールとドイツ料理が美味しいパブがあるから。
役場の多くの建物は時計の大きいのがついていると思う。
価格もそう高くないし、ビールもそこで作っていることが多いから覚えておくといいよ」

この写真はヴィスバーデンの街中のものですが、とんがり屋根の教会が奥に見えます。
そしてその教会の前に役場があり、役場の入り口のそばに、パブらしき入り口がありました。
階段を降りていくと、予想通りマイクロブルーリーがあるパブがあらわれました。

これはニュールンベルグスタイルのソーセージ&サワークラウト&ポテト。
定番のドイツ料理です。

そしてこちらはじゃがいも団子(かなり見た目とは違っていて、弾力のあるじゃがいもベースのお団子)とローストポーク、そして紫キャベツ。
ドイツはじゃがいもと豚肉が美味しいことでも知られています。
ビールもそのパブで作っていますから、味も濃くて旨味があります。

割と北欧に行くことの多い私ですが、たまにはこうしたドイツ料理にビールというのもオツなものです。
ぜひみなさんも、ドイツでお店選びに迷ったら教会探しからスタートしてくださいね。

関連記事

  • まるでリゾット!本場スペイン風リゾットの極意

    15年ほど前、スペインに別荘があるデンマーク人の友人からパエリアの作り方を教えてもらいました。 本場スペインの人に教わったレシピだそうで、日本のレストランで口に…

  • 今が旬!ズッキーニの簡単おいしいレシピ2選

    会社のスタッフのご両親が育てたズッキーニをいただきました。 ズッキーニ自体はあまり強い香りや味がありません。 火を通すととても柔らかくなり、マフィンなどの中に入…

  • 元マクロビな私が虜になってしまった禁断のアイス

    私はマクロビオティックセラピストとして4年間、ストイックなマクロビオティックダイエットをしていました。 「6号食」と言われる一番厳しいマクロビオティックダイエッ…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。