日本の人口減の恐ろしさ

2019.07.26 Fri

日々の仕事に夢中で、世の中で何が起こっているのか全く知らない人もいます。
あるセミナーで日本の人口減について聞いた私は「日本の人口が激減しているそのスピードは予想以上に速く、ぼやぼやしているととんでもないことになる」と感じました。
そこで、会社に戻ってからスタッフたちに
「日本の人口推移について、各自勉強してみなさい」
と宿題を出したのです。

日本の人口は5年間で、280万人近くが減少する見込みです。
私の住む群馬県の人口が約200万人。
5年半で47都道府県のうち一県が消滅するくらいの勢いで人口が減少しているということです。
そして出生率は依然低く、死亡する人口を補填するだけの人口増加は今のままでは期待できません。

以前にも書きましたが、デンマーク政府のような奇抜なテレビコマーシャルで子作りを推奨するとか、スウエーデンのように子供を作ることで得られるベネフィットを多くするとか、
「子供を作らないなんて、勿体無い!」
という社会制度を作らない限り、大変なことになるでしょう。

ぜひみなさんも、日本の人口追加について調べてみてください。
その恐るべき現状に驚くことと思います。

関連記事

  • 歴史ロマン感じる”古い直線路”「レイライン」巡りのススメ

    先日のアルトのワークショップで、レイラインについて学びました。 レイラインとは「古い直線路」とも呼ばれます。 レイライン(ley line)は、古代の遺跡には直…

  • 社長が一番嫌いなフレーズ

    以前「社長が一番嫌いなフレーズ」という特集で、 「お話があるんですが」 という言葉が挙げられていました。 スタッフから「お話があるんですが」と言われたら、だいた…

  • 会社存続の危機に直面したらどうすればいいか

    会社経営の悩みの9割は、「お金」と「人」ですが、経営者としての経験年数が長くなるにつれ、その割合は低くなっていく傾向にあります。 「お金」と「人」以外で、会社経…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。