黒澤明監督も愛用したツバメノートのおすすめ品

2018.10.17 Wed

みなさんは、お気に入りのノートはありますか?
ある日会社にいらした方が、とっても可愛らしいほぼ正方形の大学ノートに商談内容を書き留め始めたのですが、あまりに可愛らしくて目が離せなくなった私は
「あの〜その大学ノート、どこで買われたんですか?」
と聞いてしまいました。

 

その方は、ご親切にも後日このノートを贈ってくださいました。
『ツバメ ダ・ヴィンチ スクエア』
というのがノートの正式名称です。
B5短辺の正方形で、120ページもあります。
そして5mm方眼で、ページがミシン目で切り離せるようになっています。

このノートはあの黒澤明監督も愛用していたことで有名なツバメノートのもの。
コンセプトはThink Before Search (検索する前に自分で考えよう)。
表紙にはダ・ヴィンチの3つの発明品が描かれています。
私がとっても気に入ったのは、最初のページに書いてあるメッセージです。

‘Wisdom is the Daughter of Experience’
Leonardo da Vinci
(賢さというのは、経験から生み出された娘のようなものである〜レオナルド ダ・ヴィンチ)

デザインもコンセプトもすばらしく、大切に使いたいノートです。
お気に入りのノートを探している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事

  • スリランカから輸入した初のヒット商品

    昔の写真を見返して見つけたこのテントこそ、アペックスが『らでぃっしゅぼーや』と取引をするきっかけになったアイテムであり、通販生活でもよく売れた初のヒット商品でし…

  • 思い出の椅子「Howdaseat」のストーリー

    建材以外で初めて扱った雑貨が「Howdaseat」という椅子です。 しっかりとコルセットのように巻きついて保護してくれるおもしろいアイテムです。 今でも市場には…

  • アペックス創業期の思い出

    年末にやっと少し時間ができ、アペックス卒業時に箱詰めしておいたファイルや写真の整理ができました。 写真を見ると、懐かしい思い出が蘇ります。 そんな思い出を写真と…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。