ビジネスで成功するために必要なものとは

2018.04.28 Sat

起業家、企業家、実業家。
この3つの言葉は、リンクしているようで、実はリンクしにくい言葉でもあるんです。

『起業家』は会社を起こす人。
一円で誰でも業を起こせます。

『企業家』は会社を企画成長させる人。
つまり才能がなければ、企業家として成功できません。

『実業家』は会社を実らせ、永遠に存続させる人。
さらにハードルが高くなります。

この変化の速い社会情勢の中で、会社を永遠に存続させることは至難の技です。
果たしてこれからの社会に実業家が存続し得るのか?と不安に思います。

そんな私に、先輩がこう言いました。


「幸運の女神がやってくるとき、その幸運の女神の髪の毛を掴まないと幸運は自分のものにならないのを知っておかなくてはならない。しかし幸運の女神には前髪しかない。幸運の女神かどうかは、すれ違うまでわからないことが多々ある。すれ違ってから幸運の女神だと気づいて振り返っても、もう掴めない」

つまり実業家として成功するには、幸運の女神の前髪を瞬時に掴めるだけの洞察力がないといけないのです。

関連記事

  • 社長退任後に届いた手紙

    設立した会社・アペックスの卒業式でビデオレターを上映してもらったのですが、そこに入りきらなかったメッセージを後日いただきました。 アスカのタオルというタオルメー…

  • 感動の卒業パーティーと経営者仲間からの言葉

    10月26日の卒業から約10日後に、アペックスのスタッフ達が素敵な素敵なパーティーを開催してくれました。 今までのアペックスの歴史をまとめたビデオには、寿退社し…

  • 印鑑は必要?不要?捺印に関して思うこと

    新しい総理大臣になってから、高官庁での捺印が多すぎることを発端に、印鑑についての話題が多く取り上げられています。 アペックスがティーライフと資本提携した際に捺印…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。