ビジネスで成功するために必要なものとは

2018.04.28 Sat

起業家、企業家、実業家。
この3つの言葉は、リンクしているようで、実はリンクしにくい言葉でもあるんです。

『起業家』は会社を起こす人。
一円で誰でも業を起こせます。

『企業家』は会社を企画成長させる人。
つまり才能がなければ、企業家として成功できません。

『実業家』は会社を実らせ、永遠に存続させる人。
さらにハードルが高くなります。

この変化の速い社会情勢の中で、会社を永遠に存続させることは至難の技です。
果たしてこれからの社会に実業家が存続し得るのか?と不安に思います。

そんな私に、先輩がこう言いました。


「幸運の女神がやってくるとき、その幸運の女神の髪の毛を掴まないと幸運は自分のものにならないのを知っておかなくてはならない。しかし幸運の女神には前髪しかない。幸運の女神かどうかは、すれ違うまでわからないことが多々ある。すれ違ってから幸運の女神だと気づいて振り返っても、もう掴めない」

つまり実業家として成功するには、幸運の女神の前髪を瞬時に掴めるだけの洞察力がないといけないのです。

関連記事

  • 各国のコロナに対する反応が変わった件

    2月まで、デンマークの取引先は 「コロナは中国とかアジアの問題で、我々は大丈夫」 と全く気にしない様子でしたが、先日は 「人口の割に、ものすごく早く感染が広がっ…

  • 4月7日発売の『ミセス』取材で実感したすごさ

    先日、代々木上原のスタジオで4月7日発売の『ミセス』の取材がありました。 5月号なので「春らしい服装で」というリクエストがあり、思い切り春らしいお色でまとめてみ…

  • 意外と気がつかないストレスの兆候とは

    「体と心の関連性」については以前から興味があり、ときおり記事や書籍を読んできました。 ところが自分のことになると、勉強していても心の変化に気がつかないものです。…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。