自分では気づけない?欠点や弱点の知り方

2018.03.28 Wed

少し前に悩み事があり、たまに相談をさせていただく先生に久しぶりにお電話をさせていただきました。
物理的にすぐにお会いできないところにおられるので、相談事は電話になってしまいます。

色々な話が終わった時に、その先生がこうおっしゃいました。
「芳子さん、優しすぎることが、あなたの欠点よ」
『優しすぎること?』
正直私には先生のおっしゃっている意味がよくわかりませんでした。

しばらくして、長男とじっくり話をする機会がありました。
その時に、彼にも言われました。

「よしこちゃん、(長男はいつも私のことをそう呼びます)よしこちゃんはね、優しすぎるんだよ。だから普通の人だったら、もっと手厳しく制裁したり、切ったりする人間関係を、よしこちゃんは、裏切った人にまたチャンスを与えたりする。だからそれが逆に嫌で離れていく人もいるんだよ。」
『そうなんだ〜』

私が思うところの人道的な生き方というのは、優しすぎる生き方なのかもしれません。
今まで貫いてきた生き方ではありますが、時にはそれが弱点になり、足かせになることもあります。
このあたりで、生き方や信念について、考え直してみようと思います。

たまには人に相談したりじっくり話したりして、自分では気づかない弱点を指摘してもらうといいかもしれません。

関連記事

  • 各国のコロナに対する反応が変わった件

    2月まで、デンマークの取引先は 「コロナは中国とかアジアの問題で、我々は大丈夫」 と全く気にしない様子でしたが、先日は 「人口の割に、ものすごく早く感染が広がっ…

  • 4月7日発売の『ミセス』取材で実感したすごさ

    先日、代々木上原のスタジオで4月7日発売の『ミセス』の取材がありました。 5月号なので「春らしい服装で」というリクエストがあり、思い切り春らしいお色でまとめてみ…

  • 意外と気がつかないストレスの兆候とは

    「体と心の関連性」については以前から興味があり、ときおり記事や書籍を読んできました。 ところが自分のことになると、勉強していても心の変化に気がつかないものです。…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。