ふんわり触感!デンマーク風ミートボール「フリカデラ」のレシピ

2017.12.23 Sat
お袋の味 カフェ ジャガイモ ニコラス・ペダス ホワイトソース レシピ 定番料理 看板メニュー 美味しい IKEA

IKEAに併設されているカフェの看板メニューはミートボール。そのため「ミートボール=スウェーデン」という印象があるかもしれませんが、実はミートボールは北欧の定番料理。デンマーク語でミートボールは「フリカデラ」といいます。
私の新著『世界で一番幸せな国 北欧デンマークのシンプルで豊かな暮らし』の中にいくつかレシピをシェアしたのですが、その一つに「スウィーディッシュ・ミートボール」があり、それはスウェーデン人の友達からもらったレシピです。

ちょうどNHKの取材の前日、都内でデンマーク人の友達と商談も兼ねて話をしていたら、ミートボールの話になりました。
友人は料理好きで、デンマークで会った時には美味しいデンマーク料理をふるまってくれます。
彼いわく、私のレシピには2つ改善点があるとのこと。

まず、ミートボールにしてもハンバーグにしても、パン粉ではなく小麦粉を使うこと。
そして玉ねぎはみじん切りでなく、すりおろして肉に混ぜるとのことです。
これにより、ふわっとした感触で美味しくなるのです。

そのアドバイスを活かしてデンマーク風ミードボール「フリカデラ」を作ったところ、NHKの取材で来てくださっていたデンマーク人の格闘家ニコラス・ペダスさんが大喜びをして、
「これ、お袋の味!!すごいうまい!!」と褒めてくださいました。
そのレシピをご紹介します。

【材料】
豚ひき肉500g
玉ねぎ1個(すりおろす)
卵1個
小麦粉大さじ5杯
塩、胡椒

【1】豚ひき肉に玉ねぎのすりおろしたものと卵を加えて塩・胡椒を振り、軽く混ぜ合わせます。
【2】ゆるくなったら、小麦粉大さじ5杯程度を混ぜます。玉ねぎが大きいと、さらに小麦粉が必要になりますが、程よい柔らかさのところでよしとします。ポイントはこねすぎないこと!こねすぎると、肉の旨味、感触が悪くなるそうです。
【3】空気を抜かないよう、手ではなくスプーン2個で上手に楕円形にまとめます。
【4】フライパンにバターをひいてから、少し焦げるまで焼いていきます。
【5】ホワイトソースを作ります。牛乳と小麦粉に塩、胡椒、そこにパセリのみじん切りをたくさん入れましょう。
【7】焼き上がったフリカデラにホワイトソースをかけたら出来上がり!

このフリカデラはパンに挟んでも美味しいし、少し味を濃くするとご飯にも合います。
デンマークではジャガイモと一緒にいただくのが定番。皆さんもぜひ作ってみてください。

関連記事

  • 人生を彩る食の喜び

    2月後半は風邪を引いたところに花粉症に見舞われて、抗生物質、消炎剤、そして抗ヒスタミン剤をとりました。 ところが、風邪と花粉症の症状は治まったものの、味覚に異変…

  • 簡単おいしい!とろ~り甘い下仁田ネギのホイル焼き

    下仁田ネギは名前の通り、群馬県・下仁田産の長ネギの一種です。 どちらかというと、長ネギにしてはずんぐりむっくりしていて、白い茎の部分を中心にすき焼きなどに入れて…

  • キャビア嫌いの私を虜にした絶品キャビア

    私がキャビアに興味を持ったのは、15、6年ほど前のこと。 「うに」や「生牡蠣」に目覚めたのもほぼ同じ頃です。 もともと生臭いものが苦手なので、生臭そうなものは全…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。