アペックス社のインテリア。
テーマは、「オープンに明るく」ということ。

2016.07.20 Wed

この間に引き続き、今日はオフィスの中をさらに紹介します。

一つテーマとして考えたのが、『会社の中をできるだけオープンに、明るく』でした。
ですので、テーマカラーは白にブルーですが、部分部分にさし色を使いました。
 
トイレは、ユニセックスにしたいと思い、入り口はスイングドア(サロンドア)を用いています。
そして壁は素敵なスカイブルーに塗り、爽やかなイメージにしています。
よく昼食後には、スタッフが歯を磨きながら、楽しそうに会話をしているのも、このトイレの洗面周りです。

遉セ蜀・う繝。繝シ繧キ繧・IMG_4332

そしてトイレの個室の中は、というと、とても素敵なオレンジイエローに塗られていて、
壁にはシルバーのオブジェが掛けてあります。
とてもトイレの個室とは思えないユニークさがあります。
ドアにはワンコの尻尾ハンガーが付いています。

遉セ蜀・う繝。繝シ繧キ繧・IMG_4338

階段などにはR(曲線)を使っていると前回話しましたが、そのRの壁には小さな棚をくりぬいてあり、
可愛らしい小物や新商品がスポットライトを浴びて、可愛らしくディスプレーされています。
 
こういう楽しみ方が会社の中にあると、ただの殺風景なオフィスでの仕事より、刺激があって、
メリハリのある1日が送れることは確かです。

 遉セ蜀・う繝。繝シ繧キ繧・IMG_4442

関連記事

  • No Image

    仕事しながら運動できる健康アクティブボード「ジンバ」

    皆さんは1日にどのくらいの時間座っていますか? 事務系の仕事をしている人は、ほとんど椅子に腰掛けていませんか? 世界20カ国で1日に座っている時間を調べたところ…

  • 日本と違う、海外のコロナ事情

    一都三県に緊急事態宣言が出るという状況の中、海外の取引先や友人から聞く海外のコロナ事情は日本とかなり異なります。 ドイツの場合、政府の出す指示が明確です。 『学…

  • 一番思い入れがあるデンマークの寝具

    アペックスを卒業してから振り返った写真のなかで、一番思い入れがあったのがこれらの寝具です。 JETROの短期専門家としてデンマークに派遣されたときに「Jorck…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。