夏の夕べをロマンチックに。キャンドルライトの簡単おもてなし活用法

2015.08.30 Sun

海外へ行くことが多い私は、日常の中にもキャンドルを取り入れることが、どれだけ癒し効果があって、豊かさを提供してくれるかということを身を以て経験しています。

キャンドルは長細い燭台用から、太くて燃焼時間のギャランティーまでしている北欧ものなどいろいろありますが、私のオススメはティーキャンドル。

今はどこの雑貨屋さんでもティーキャンドルなら購入できます。CoscoやIKEAに行けば、お徳用の大袋がかなりお手頃な価格で販売されています。

先日もお友達が仕事終わりに遊びにくるとの連絡があったので、このティーキャンドルを使って、簡単おもてなしの演出を!

1K6A1710

石畳のアプローチだったので、単純にティーキャンドルを石畳の上に等間隔に並べただけ。周りの植栽が焦げないように気をつかうだけで、数時間のキャンドルナイトの始まり。

焦げるのが心配な方は、カップケーキ用のアルミのカップに生米をちょっと敷いて、そこにティーキャンドルをいれれば大丈夫。お水にも浮かせられるので、花びらといっしょにガラスのボールに。

たったこれだけでお友達はもう大感激でした〜。

1K6A1740

関連記事

  • No Image

    仕事しながら運動できる健康アクティブボード「ジンバ」

    皆さんは1日にどのくらいの時間座っていますか? 事務系の仕事をしている人は、ほとんど椅子に腰掛けていませんか? 世界20カ国で1日に座っている時間を調べたところ…

  • 日本と違う、海外のコロナ事情

    一都三県に緊急事態宣言が出るという状況の中、海外の取引先や友人から聞く海外のコロナ事情は日本とかなり異なります。 ドイツの場合、政府の出す指示が明確です。 『学…

  • 一番思い入れがあるデンマークの寝具

    アペックスを卒業してから振り返った写真のなかで、一番思い入れがあったのがこれらの寝具です。 JETROの短期専門家としてデンマークに派遣されたときに「Jorck…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。