夏の夕べをロマンチックに。キャンドルライトの簡単おもてなし活用法

2015.08.30 Sun

海外へ行くことが多い私は、日常の中にもキャンドルを取り入れることが、どれだけ癒し効果があって、豊かさを提供してくれるかということを身を以て経験しています。

キャンドルは長細い燭台用から、太くて燃焼時間のギャランティーまでしている北欧ものなどいろいろありますが、私のオススメはティーキャンドル。

今はどこの雑貨屋さんでもティーキャンドルなら購入できます。CoscoやIKEAに行けば、お徳用の大袋がかなりお手頃な価格で販売されています。

先日もお友達が仕事終わりに遊びにくるとの連絡があったので、このティーキャンドルを使って、簡単おもてなしの演出を!

1K6A1710

石畳のアプローチだったので、単純にティーキャンドルを石畳の上に等間隔に並べただけ。周りの植栽が焦げないように気をつかうだけで、数時間のキャンドルナイトの始まり。

焦げるのが心配な方は、カップケーキ用のアルミのカップに生米をちょっと敷いて、そこにティーキャンドルをいれれば大丈夫。お水にも浮かせられるので、花びらといっしょにガラスのボールに。

たったこれだけでお友達はもう大感激でした〜。

1K6A1740

関連記事

  • 毎年やってくるツバメの赤ちゃんレポート

    毎年、会社の軒先にツバメがやってきます。 去年は五羽のヒナが元気に巣から飛び立っていきました。 忙しく出たり入ったりするツバメのお母さんを見て 「これで何年目に…

  • 春におすすめの北欧雑貨3選

    最近、北欧雑貨の人気が高まっています。 北欧は環境意識が高く、家具、雑貨、インテリア全般的に、「木」や「花」などの自然素材がとても多く用いられていて、部屋全体を…

  • スローライフを楽しむカナダ夫婦に学んだこと

    私のカナダの友達Georginaは、夫のBruceとマジシャンの仕事をしています。 知り合った当時は、私の長女が2歳半、彼らの息子が1歳半で、お互いに若くて楽し…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。