撮影の合間にフィーカタイム。仕事仲間と豊かな時間を

2019.11.13 Wed

先日、NEKOパブリッシングさんの雑誌の取材を受けました。

北欧に関する雑誌や書籍も多く出していて、大人の趣味、豊かな生活を提案する会社です。
東京ギフトショーで開催したHYGGEの講演会で司会をしてくださったのが、今回取材にいらした加藤さんでした。

今回はヒュッゲやフィーカ、そして新しい自宅についての取材で、今月の『輸入住宅』の記事になります。
同じく今月『北欧テイストの部屋づくり』も出版されています。

収納についても特集したいと伺い、広報担当の芦沢さんまでお呼びしてキッチンのパントリーの中やクローゼットの中を急遽大掃除。
デンマークのキャニスターやドイツのmeoriなど綺麗に撮っていただき一安心しました。

連日出張が続いていて自分ではベーキングができず、今日はカフェ・ヒュッゲの岡田さんにお願いしてオートミールクッキーとブルーベリータルトを焼いていただきました。このブルーベリータルトは絶品でした!
あとは沖縄からドラゴンフルーツが届いたので、シークワーサの果汁をかけていただきました。

撮影の合間にフィーカタイム。
カメラマンの阿部さんと、ライターの加藤さんと、そしてプレリアの芦沢さんと4人でとっても豊かな一時を共有できました。

関連記事

  • No Image

    仕事しながら運動できる健康アクティブボード「ジンバ」

    皆さんは1日にどのくらいの時間座っていますか? 事務系の仕事をしている人は、ほとんど椅子に腰掛けていませんか? 世界20カ国で1日に座っている時間を調べたところ…

  • 日本と違う、海外のコロナ事情

    一都三県に緊急事態宣言が出るという状況の中、海外の取引先や友人から聞く海外のコロナ事情は日本とかなり異なります。 ドイツの場合、政府の出す指示が明確です。 『学…

  • 一番思い入れがあるデンマークの寝具

    アペックスを卒業してから振り返った写真のなかで、一番思い入れがあったのがこれらの寝具です。 JETROの短期専門家としてデンマークに派遣されたときに「Jorck…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。