心ときめく!おすすめの2019年カレンダー

2019.01.01 Tue

新年あけましておめでとうございます。
みなさん、2019年のカレンダーはもうお決まりですか?
私はワコールからとってもとってもキュートなカレンダーが届いたので、そちらを家に飾っています。

ワコールといえば、日本人女性で知らない人がいないブランドの一つではないでしょうか?
1949年に「日本の女性を美しくしたい」という強い思いを持った塚本幸一氏が創業し、世界を視野に入れた女性用下着メーカーとして誕生しました。

『ブラパット』を強みに、ワコール人間化学研究所の非接触3次元計測器装置などを用いて、1999年にはアメリカに、2002年にはイギリスからヨーロッパへのオペレーションを開始。
2000年には中国にも子会社を設立するなど、今では国際市場でも認知されるメーカーになりました。

ワコールが発売している2019年のカレンダーは、ハンガーをモチーフにした可愛らしいもの。
表紙にはハンガーとかけて「Hang in there! 2019」と書いてあり、2019年も頑張ろう!という意味です。

中を開くのが、とても楽しくなるような文章、絵が一緒の素敵なカレンダーで
「ワコール、さすが!!!」
と感動しました。


以下のサイトから購入できますので、気になる方はぜひチェックなさってください。
https://www.wacoal.jp/calendar/
女性の心をときめかせてくれる、すてきなイラストと言葉が詰まっています。

関連記事

  • 一目ぼれした『HOSHINO 東京』の靴

    骨折して、『HOSHINO 東京』のオーダーメイドシューズを発注してから受け取るまでに2年もかかってしまった話をブログに書きましたが、その話には続きがあります。…

  • 世界三大織物の奄美大島「大島紬」の魅力

    先日の女子会で「コロナが少し収まっていた頃に奄美大島へ旅をしてきた」という話を聞きました。 奄美大島には、100%絹の手織りの平織「大島紬」があります。 フラン…

  • 「HOSHINO」のオーダーメイド靴に感動

    昔から憧れていたのが、オーダーメイドの靴。 靴のオーダーメイドブランド「HOSHINO」では、自分自身の足から木型を作り、ヒールの高さ、皮の種類、靴の内側の仕様…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。