5月の海外旅行にデンマークをおすすめしたい理由

2018.05.30 Wed

デンマークは寒い時期の思い出が多いのですが、5月はとっても素敵です。
日が長くなり始めて木々が一斉に芽吹き、晴れの日が多くなって美しい青空が広がります。
『北国に春が来た!!』と誰もが感じる季節です。

いつもだったら仏頂面のタクシー運転手がニコニコ話しかけてきたり、いつもだったら飲み物を持ってきてすぐに立ち去るウエイターやウエイトレスが会話を楽しんでいきます。

そして仕事を15~16時くらいで終え、皆「待っていました!」といわんばかりに日光浴をしながら飲み物を楽しむ姿が見られます。
農場を持っている人は馬に乗って、草原の中に繰り出します。
犬と一緒に自転車でサイクリングに繰り出す人もいます。
お年寄りは陽の光を少しでも多く浴びようと、椅子を動かしては太陽の方向を向いて、心地よさそうに目を閉じます。

とにかくみんながハッピーなのがデンマークの5月です。
夏のデンマークも素敵ですが、5月は特に素敵なので、海外旅行のリストに加えてはいかがでしょうか。

関連記事

  • 海外に根付く意外な桜文化

    今までは東京への出張が週に2~3回あり、桜の時期になると上越新幹線から上野駅到着寸前に見事な桜を目にしました。 ところがコロナ禍になり多くのミーティングがzoo…

  • コロナ疲れを癒してくれた「TeamLab Planets TOKYO」

    しばらく前にお台場に宿泊した際、TeamLab Planets TOKYO に行きました。 会場入り口前で説明を受け、暗い会場の入り口を入るといくつかのルートが…

  • 北欧旅行で心奪われたヒュッゲなお茶会

    コロナの感染状況の悪化から、Go to travelやGo to eatのキャンペーンに制限が出てきた三連休は、机周りの大掃除に専念しました。 机周りの大掃除に…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。