欧米人の心と鼻をくすぐる、クリスマスの手作りスイーツ

2016.11.09 Wed

ハロウィンも終わり、街はクリスマスムードですね。

欧米では、クリスマスは家族や友達を集めた
パーティーがたくさん開かれるため、
クリスマスの準備にも力が入ります。

xmas

クリスマスプレゼントの用意もありますが、
ホームメイドのスイーツ作りに奮闘するのです。

ほとんどの欧米人は、幼少時代に
キッチンでお母さんやおばあちゃんと一緒に
クッキーやケーキを作った思い出があります。

 

どのお家でも必ず手作りのスイーツが出てくるので、
美味しい時にはその作り方を教えてもらうところから
ホリデーシーズンの会話が生まれます。

 

日本でも人気のジンジャーブレッドクッキーは、
男の子や女の子、クリスマスツリー、星、トナカイ、
サンタさんなどの形を抜いてたくさん焼きます。

xmas2

小さな子供がいると、その子供たちと一緒に
色付けをしたアイシングシュガーで
クッキーに絵を描いていきます。

 

ほかにもピーナツバタークッキーや
チョコレートブラウニー、
そしてドライフルーツがたっぷり入った
フルーツケーキなど、
クリスマススイーツは種類が豊富!

 

どんなに忙しい人でも、お母さんや
おばあちゃんに教えてもらったレシピで
腕を振るいます。

 

雪が降る寒い夜も、キッチンには遅くまで
明かりがついていて、
家のドアを開けると甘くて香ばしい
焼き菓子の香りがしてくる。

 

これがクリスマスを心待ちにしている人の
心を、そして鼻もくすぐるのです。

【お知らせ】
東京都における、新型コロナウイルスの急激な新規感染者の増加状況に鑑み、
残念ながら、2022年1月10日(祝)のお茶会は延期することにいたしました。
また落ち着きましたら、改めて開催させて頂きたく思います。

関連記事

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。