アペックス社のインテリア。
テーマは、「オープンに明るく」ということ。

2016.07.20 Wed

この間に引き続き、今日はオフィスの中をさらに紹介します。

一つテーマとして考えたのが、『会社の中をできるだけオープンに、明るく』でした。
ですので、テーマカラーは白にブルーですが、部分部分にさし色を使いました。
 
トイレは、ユニセックスにしたいと思い、入り口はスイングドア(サロンドア)を用いています。
そして壁は素敵なスカイブルーに塗り、爽やかなイメージにしています。
よく昼食後には、スタッフが歯を磨きながら、楽しそうに会話をしているのも、このトイレの洗面周りです。

遉セ蜀・う繝。繝シ繧キ繧・IMG_4332

そしてトイレの個室の中は、というと、とても素敵なオレンジイエローに塗られていて、
壁にはシルバーのオブジェが掛けてあります。
とてもトイレの個室とは思えないユニークさがあります。
ドアにはワンコの尻尾ハンガーが付いています。

遉セ蜀・う繝。繝シ繧キ繧・IMG_4338

階段などにはR(曲線)を使っていると前回話しましたが、そのRの壁には小さな棚をくりぬいてあり、
可愛らしい小物や新商品がスポットライトを浴びて、可愛らしくディスプレーされています。
 
こういう楽しみ方が会社の中にあると、ただの殺風景なオフィスでの仕事より、刺激があって、
メリハリのある1日が送れることは確かです。

 遉セ蜀・う繝。繝シ繧キ繧・IMG_4442

関連記事

  • 2021年は『幸せ元年』

    昨年は私にとって激動の一年でした。 4月には左足を骨折して車椅子生活を強いられ、そこからのリハビリにはとても多くの時間と努力を要しました。 人の助けがないと成り…

  • 携帯電話を家に忘れた!

    先日、いつもより早い時間の新幹線に乗るために家を急いで飛び出したら、駅に向かう車中で携帯電話を忘れてきたことに気づきました。 とはいえ、家まで引き返したら、新幹…

  • センスのある暮らしを提案する「デザイナーズギルド」

    先日、今年で50周年を迎えたデザイナーズギルドのデザイン発表会がオンラインで開催されました。 デザイナーズギルドは、ロンドンのキングスロードとメリルボーンハイス…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。