スウェーデン式バイキングの “スモーガスボード”とは?

2016.03.19 Sat

スモーガスボードというのは、日本で言うところのバイキングのことです。
日本人は割と好きなものをお皿にどんどんとってきてテーブルに何皿も一度に並べたり、
お皿いっぱいにいろいろなものを盛り付けてきたりしますが、スモーガスボードでは食べる順番が決まっています。
 
簡単に言ってしまえば、前菜を食べてから、メインディッシュに移っていくのがルールです。
よくわからない場合は、まず冷たいものからスタートすると良いでしょう。
冷たいものと温かいものを同じお皿に盛らないということを覚えておけば大丈夫です。
 
お料理はあまりおてんこ盛りにせず、綺麗に盛り付けて、見た目も楽しみながらいただきます。

unnamed

関連記事

  • まるでリゾット!本場スペイン風リゾットの極意

    15年ほど前、スペインに別荘があるデンマーク人の友人からパエリアの作り方を教えてもらいました。 本場スペインの人に教わったレシピだそうで、日本のレストランで口に…

  • 今が旬!ズッキーニの簡単おいしいレシピ2選

    会社のスタッフのご両親が育てたズッキーニをいただきました。 ズッキーニ自体はあまり強い香りや味がありません。 火を通すととても柔らかくなり、マフィンなどの中に入…

  • 元マクロビな私が虜になってしまった禁断のアイス

    私はマクロビオティックセラピストとして4年間、ストイックなマクロビオティックダイエットをしていました。 「6号食」と言われる一番厳しいマクロビオティックダイエッ…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。