ファッションは一点豪華主義で!
“おっさんレンタル”西本さんの教え

2015.12.23 Wed

講演会の数が増え、テレビ出演が頻繁になった時に、一番困ったこと、それはスタイリング。
一体なにを着ていったらよいのか分からず、長いこと洋服ダンスの前に立ちつくすことが増えていました。
そんな時に紹介されたのが、スタイリストの西本さん。
 
02a014fc131543d33ab59d28992d142a
 
渡米経験もあり、有名デパートのファッションプロデューサーとしてブランドディレクションに携わったという経歴の持ち主。
 
初めてのスタイリングの時に、西本さんが私を連れて行ってくれたのがアルマーニ。
『すてきなスーツ』というテーマを出した私のリクエストに答えたものでした。
 
Yoshiko
(FM東京にて・アルマーニのスーツを着て)
 
私は身長が167cmもありますし、骨太で、筋肉質ですから、日本人の女性向けにデザインしたものではなくて、
ダイナミックさのあるアルマーニが良いというのが西本論でした。
 
スタイリングの合間にお茶を飲みながら、いろいろ話をするうちにだんだんと親しくなっていきました。
いままで競争の激しいファッション業界の中で、とにかく勝ち組に入ることだけを考えてきた彼。
気がついたら周りは敵ばかり。
 
そんな彼にとって、私はある意味安心して話ができる相手。
そして弟がいない私にとっては、可愛らしい弟のような存在になっていきました。
 
私の会社の25周年記念の時には、いくつかのイベントをしました。
その時に、西本さんには『一点豪華主義』についてセミナーをしてもらい全員のファッションチェックをしてもらいました。
今の私のファッションにとって、基本中の基本を教えてくれたのが西本さんでした。
 
そんな西本さんが、突如おっさんレンタルなんてサービスを始めた時には、正直躊躇しました。
なんだか怪しそうなサービスだと思いましたが、出版された本を読んだ時には、やっぱり西本さんは素敵な人だと確信しました。
 
191gDKYFwR2L
 
一時間1000円で、どんなリクエストにも答えるというサービス。
その内容がとってもユニークです。
 
小学生の息子さんをとっても愛してやまない西本さん。
これからもたくさんの人々の需要に応えておっさんレンタル頑張ってほしいな〜とおもいます。

関連記事

  • 靴難民の私を救ってくれたパンプス

    歩くことが多い私にとって、靴は重要なアイテムの一つです。 足に合わないと、靴擦れしたり足首が腫れたりと、色々とトラブルが起きてしまいます。 かといって、フラット…

  • 自分らしいファッションのつくり方

    これまで自分らしいファッションとは無縁の生活を送ってきました。 カナダでの最初の仕事はオフィス機器販売会社の営業で、教育委員会や学校などを回るため、入社した時か…

  • 心ときめく!おすすめの2019年カレンダー

    新年あけましておめでとうございます。 みなさん、2019年のカレンダーはもうお決まりですか? 私はワコールからとってもとってもキュートなカレンダーが届いたので、…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。