住み心地のいい街・高崎市の魅力

2020.04.11 Sat

以前もブログに書きましたが、私の住んでいる高崎市はとっても住み心地の良いところなんです。
高崎は音楽の街とも映画の街とも言われていますが、芸術面にかなり力を入れています。

高崎は赤城、榛名、妙義の山々に囲まれていて自然がたっぷりあるうえに、交通の便がいいのも特長です。
東京までは新幹線で1時間もかかりません。
しょっちゅう都内出張がありますが、1時間に3~4本新幹線があってとても助かります。
今現在の東京への通勤者の数は、新幹線利用で見ると2万人近くもいます。
さらに、北陸新幹線と上越新幹線の両方が高崎駅に停まりますから、都内へ行くにも、新潟方面、金沢方面に行くにも便利です。

高崎市は中核都市で色々な制度があり、高崎市への移住のプロモーションにも熱心で、海外から帰国してきた人から人気があります。
『高崎市移住支援金制度』は、東京圏から高崎市に移住した東京23区の移住者、通勤者に最大100万円支給されるものです。

『高崎市移住促進資金利子補給金制度』もあります。
これは限られた地域に定住することを促進するためのものですが、住居取得のための融資の利子5年分を全額補給してくれるのは魅力的だと思います。

ほかにも『空き家活用促進回収助成金』『定住促進空き家活用家賃助成金』などの制度があります。

程よく自然があって、程よく都心に近く、綺麗な街並みの高崎市。
コロナが落ち着いたら、ぜひ一度高崎市を訪れてみてください。

関連記事

  • 自粛期間、私たちが大切にするべきこと

    昨年出版した『FIKA世界一幸せな北欧の休み方・働き方』(キラジェンヌ)の中でも、 「働き方を考えるのであれば、休み方について考えなければならない」 と述べさせ…

  • 庭先でのヒュッゲなひととき

    庭の手入れを時々してくださる根岸さんご夫妻がいらしたので、夕方庭を見ながらお二人と立ち話をしていました。 すると綺麗なブルーのオナガドリがジューンベリーの木に来…

  • ステイホーム期間にやりたい「おうち改善」

    自宅、事務所、会社の社屋など、建物の設計から携わった経験が5回もあります。 一昨年完成した今の自宅は 「歳をとって動きにくくなっても、車椅子などを使って移動しや…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。