バイクの仕事で生まれた出会い

2019.06.21 Fri
バイク 人生 仕事 思い出

以前にもバイクの仕事をしていた話をブログに書きましたが、私自身は全くバイクに興味がありません。
ただ、バイクのお仕事をさせていただいたおかげで、国内外のバイクのイベントにずいぶん行かせてもらいました。
島田紳助さんとか岩城滉一さんがいつもレース場にいた時代です。
バイクウイークの取材ではデイトナにも行きました。

主にご一緒させていただいたのは、川崎のチームの方々。
様々なサーキットの仕事をご一緒させていただきました。

この写真に写っているのは多田さんと私。
おそらく筑波かどこかでご一緒した時のワンシーンだと思います。

なんと先日、多田さんから突然のメールが。
群馬の警察署のイベントに招待され、群馬にいる私のことを思い出し、探してくれたそうです。

「芳子さん、覚えている?一緒に仕事をさせてもらった、多田です」
「もちろん覚えていますよ!あれって何年前でしたっけ?」
「う〜ん、かれこれ20年前です」

私の中では15年前のように思っていましたが、20年も昔と聞いてかなり驚きました。

ほんの1時間ほどしかお会いできませんでしたが、会わなかった間の出来事を話し、懐かしいひと時を過ごせました。
今でもバイクのチームを作り、頑張ってレースに出ておられる多田さん。
これからも頑張ってください!!

関連記事

  • 生まれて初めてのパンク対応

    車運転歴はかなり長い私ですが、生まれて初めてタイヤがパンクしました。 バイパスを運転しているとき、いつもは感じない振動に『あれ??』と思い、しばらく運転している…

  • バイクの仕事で生まれた出会い

    以前にもバイクの仕事をしていた話をブログに書きましたが、私自身は全くバイクに興味がありません。 ただ、バイクのお仕事をさせていただいたおかげで、国内外のバイクの…

  • 日本文化が苦しい働き方の原因?スウェーデンに学ぶ幸せな働き方

    スウェーデン大使館にて、大使館とSCCJ(在日スウェーデン商工会議所)共催の「SCCJ Accademy」でセミナーをさせていただきました。 約30名の受講生の…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。