北米に行ったら絶対に食べたい激甘スイーツ「ファッジ」

2019.01.23 Wed

ここ10年ほどはヨーロッパ仕事が多く、なかなかアメリカやカナダに行くチャンスがありませんでしたが、先日プライベートで友人をオハイオ州コロンバスを訪ねました。
そこからジョージア州のヒルトンヘッド旅をし、懐かしいものに再会しました。

それは、北米でよく見かけるファッジストアー(甘めのチョコレートのようなお菓子のお店)。
シカゴのオヘラ空港で見つけて足を止めました。
そこで販売されているりんごのお菓子は、日本でもお祭りの時に見かけるりんご飴によく似ています。

ファッジストアーで販売されているりんごのお菓子は、本当に綺麗!
いろいろな種類のファッジでデコレーションされていて、思わず見とれてしまいます。
お店の人に許可をもらって、写真を撮らせてもらいました。
ファッジはイギリス伝統の甘~いお菓子で、砂糖、牛乳、バターを完全に溶けるまでかき混ぜて加熱してから冷やし固めたものです。

とても甘いファッジはりんごの酸味とよく合います。
でも綺麗に食べるのは難しく、初めてのデートの時にはあまり勧められません(笑)

カナダに住んでいる頃、大きすぎて食べきれないのでりんごは選ばず、大きなイチゴをファッジに浸したものを買っていたことが懐かしく思い出されました。
ぜひみなさんもこちらのお菓子を見かけたら、記念におひとついかがでしょうか?
日本ではそうそうお目にかかれないビッグなお菓子です!

関連記事

  • ドイツ初のカフェ「Cafe MALDANER」を訪問

    先日のドイツ出張の時、帰りのフライトまで少し時間があり、ドイツの街を歩いていると行列が目に入りました。 古めかしいお店の入り口に10〜15人くらいの人が並んでい…

  • ドイツでおいしいレストランを見つける方法

    最近ドイツではイタリアンフードが人気で、なんとなく入店したらイタリアンレストランだった、ということが多々あります。 でも、せっかくドイツに行ったらドイツ料理を楽…

  • ヨーロッパの展示会に学ぶお花の飾り方

    ヨーロッパの展示会でいつも驚くのが、見事な生花のディスプレーです。 日本の展示会ではそうそう出会えないレベル。 人々が集う場所やホールに、ダイナミックかつ自由に…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。