都心にも暮らしにも近い時短ライフを叶える、ヒュッゲなレジデンス

2018.12.12 Wed

ここ約9ヶ月間、東京建物株式会社の『Brillia八潮』というヒュッゲ・プロジェクトに関わらせていただきました。
先日、モデルルームのヒュッゲ・コンセプトを仕上げてきました。

「都心にも暮らしにも近い時短ライフを叶えるレジデンス」というコンセプトでスタートしたもので、プロモーションのテーマとしては、『家族や友人と過ごす時間を楽しむ暮らし』という、まさにHygge Life。

ヒュッゲはライフスタイルのひとつなので、そのエッセンスを抜き出して、住む人たちが心地よくほっこりとした時間を過ごすことができるライフスタイルを提案してきました。
モデルルームそのものは、1月オープンです。
ですので、中はまだお見せできませんが、ちらっとご紹介します。

『Brillia八潮』の1・40のモデル外観

 

左上:コペンハーゲンの観光名所、ニューハウンをイメージしたミニチュアも準備

 

デンマーク・menu社のキャンドルスタンド 2種

 

モデルルームがオープンする1月中旬過ぎに素晴らしいインテリアをご紹介しますが、ヒュッゲポイントは都心に住むことで、単なる時短ではなく家での豊かな時間を過ごすこと。
そしてパートナーや家族とのほっこりとした時間をどう生み出すかです。

とても素敵な工夫がいっぱいですので、楽しみにお待ちください!

関連記事

  • 【お知らせ】インテリアショップ「アルトスター」サイトリニューアル

    本日9月8日(火)に、インテリアショップ「アルトスター」のサイトをリニューアルしました。 アルトスターでは、幸福感を高める心地良い空間を作れるように、世界のライ…

  • 自粛期間、私たちが大切にするべきこと

    昨年出版した『FIKA世界一幸せな北欧の休み方・働き方』(キラジェンヌ)の中でも、 「働き方を考えるのであれば、休み方について考えなければならない」 と述べさせ…

  • 庭先でのヒュッゲなひととき

    庭の手入れを時々してくださる根岸さんご夫妻がいらしたので、夕方庭を見ながらお二人と立ち話をしていました。 すると綺麗なブルーのオナガドリがジューンベリーの木に来…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。