簡単おいしい!ズッキーニの鉄板レシピ2選

2018.08.22 Wed

 
ズッキーニに出会ったのは、カナダに留学した時です。
今日本のスーパーマーケットで販売されているような小ぶりで形の良いズッキーニではなくて、30cmから大きいものだと40cmくらいのものがほとんどで、よくマッフィンに入れたり、ズッキーニブレッドという焼き菓子にしていました。
 
ズッキーニは放っておくと大きくなります。美味しく食べられるのは、30cmくらいまでだと思います。
ズッキーニは火が通りやすくて、癖がないので、意外に便利な野菜です。
 
今日は私の鉄板レシピをシェアします。
 
ズッキーニのガーリック焼き>
1、ズッキーニを洗って、2cmくらいの輪切りにするか、または縦方向に4つに切って、それをさらに5cmくらいの長さに切ります。
2、フライパンにオリーブオイルをたっぷり敷いて、ニンニクのみじん切りを入れて香りをつけます。
3、そこに切ったズッキーニを入れて、最初の1、2分は中火で、そのあとは蓋をして弱火で焼き色がつくまで焼き上げます。
4、味付けは塩と胡椒のみ。
日本のスーパーマーケットで買うズッキーニの大きさだと一人1本くらい軽く食べられます!
ワインにもよく合います。
 
 
ズッキーニのオーブン焼き>
1、ズッキーニを縦に2つに切って、スプーンで中身を抉りとります。
2、そのズッキーニの中身を荒く切って、玉ねぎ、ベーコン、ピーマンのみじん切りと一緒にフライパンで軽くオリーブオイルで炒めます。
3、塩と胡椒で味を整えてから、くりぬいたズッキーニの中に戻します。
4、山になるように盛り付けて、その上にパルメザンチーズをかけて、さらにオリーブオイルをたっぷりとかけます。
5、180度のオーブンで30分くらい焼くと、とっても美味しいズッキーニのオーブン焼きができます。
ベーコンをツナに変えたり、ピーマンの代わりにコーンを入れてみたりしても美味しくいただけます。
 
どちらもとても簡単でおいしいので、是非お試しください!

関連記事

  • クリスマスに七面鳥を調理して思うこと

    中学生の頃、英語の教科書に感謝祭のことが書いてありました。 そこには七面鳥が描かれていて、七面鳥を丸ごと焼いて食べるという習慣にショックを覚えました。 そこに描…

  • 北欧旅行で心奪われたヒュッゲなお茶会

    コロナの感染状況の悪化から、Go to travelやGo to eatのキャンペーンに制限が出てきた三連休は、机周りの大掃除に専念しました。 机周りの大掃除に…

  • まるでリゾット!本場スペイン風リゾットの極意

    15年ほど前、スペインに別荘があるデンマーク人の友人からパエリアの作り方を教えてもらいました。 本場スペインの人に教わったレシピだそうで、日本のレストランで口に…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。