ワインのお供に便利!簡単ディップの作り方

2015.09.14 Mon

サワークリームオニオン、アボカド、サウザンド、サーモン、サワークリーム&ディル、キューカンバー&ヨーグルトと、
豊富な種類のディップが棚に所狭しと並んでいるのがCostcoを始めとする北米のスーパーマーケット。
ポテトチップス、タコス、野菜スティックをディップすると、幸せの高カロリー。

そこで、あまりカロリーが高くなくて、しかも美味しくたべられる簡単ディップの作り方をお教えします。
カテッジチーズなら、高タンパク、低カロリーですから、健康的。

<カテッジチーズディップ>
カテッジチーズ 1カップ(クリーミーでも粒ありでもどちらでもお好みで)
ヨーグルト 二分の1カップ
ローカロリーマヨネーズ二分の1カップ

アサツキのみじん切り適量
にんにく少々
レモン二分の1個
カレー粉少々
塩胡椒適量

カッテージチー ズが入ってくるカップを1として計量カップの代わりに使えば便利です。
人数が多い場合は、すべて上記のレシピを倍すれば良いだけです。
カレー粉は隠し味ですが、とっても美味しくできます。

きゅうり、セロリ、にんじん、ミニトマトをスティック状に切ってきれいにお皿にならべれば出来上がり。

unnamed

<応用編その1>
もしももうちょっと頑張ってお友達を驚かせたい時には、
セロリを7cmくらいの長さに切って、
両端から3cmづつくらい5箇所〜十箇所くらい切れ目をいれて、
ボールにはった水につけておきます。
切れ目が入らないのは、真ん中の1cmくらいです。
1時間も冷蔵庫で冷やすと、セロリがとても素敵に沢山のカールを作ります。

<ヒント>
日本ではあまり食べませんが、
マッシュルーム、ブロッコリー、カリフラワーも生で食べるとディップにはとてもあっているので、
ぜひためしてみてください。

関連記事

  • ドイツ初のカフェ「Cafe MALDANER」を訪問

    先日のドイツ出張の時、帰りのフライトまで少し時間があり、ドイツの街を歩いていると行列が目に入りました。 古めかしいお店の入り口に10〜15人くらいの人が並んでい…

  • ドイツでおいしいレストランを見つける方法

    最近ドイツではイタリアンフードが人気で、なんとなく入店したらイタリアンレストランだった、ということが多々あります。 でも、せっかくドイツに行ったらドイツ料理を楽…

  • ヨーロッパの展示会に学ぶお花の飾り方

    ヨーロッパの展示会でいつも驚くのが、見事な生花のディスプレーです。 日本の展示会ではそうそう出会えないレベル。 人々が集う場所やホールに、ダイナミックかつ自由に…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。