心をポジティブに保てるたった2つのおまじない

2023.02.08 Wed

心と体がバランス良く良い状態にあることをWell-beingと言います。
今回はその心に光を当ててみましょう。

私たちの『心』は大きく分けると3つのエネルギーで満たされています。

①感情のエネルギー:『満足』を得るために必要なもの
②智恵のエネルギー:『成果とか結果』を得るために必要なもの
③決定のエネルギー:『自由』を得るために必要なもの

これら3つのエネルギーが風船のように大きく膨らんでいる状態が「心の状態が良い時」です。

ただ、①の感情のエネルギーの風船だけは、膨らんでいたら良いというものではありません。
というのも、この風船の中にはポジティブとネガティブの両方のエネルギーが入っているからです。
『満足』できている時は、「健康」であり「自信」に満ちています。
逆に『満足』できていない時は、「不安」と「怒り」がある時です。

普通の人の感情エネルギーには、この両方のエネルギーが混在しています。
この比率をポジティブエネルギー51%>ネガティブエネルギー49%の状態に保てばいいのです。
状態的にポジティブエネルギーの方がネガティブエネルギーより2ポイントでも多ければ、感情エネルギーはポジティブだと言えます。

まずは健康に留意すること。
簡単なのは、朝起きた時と夜寝る時に「ありがとう。」ということです。
朝目が覚めるのは「当たり前」ではなく、目覚めない可能性もあるからです。

「当たり前ではない」というところに留意して、「ありがたい」と感謝する。
1日のうちにそれを2つ見つければ、2ポイントポジティブが増えます。
そんな心掛けに努めてみませんか?

関連記事

  • 何も予定がない休日を過ごしてみて気づいたこと

    仕事はもちろん、プライベートの勉強ややりたいこと、セッションを希望する人の来店などで、常に忙しく過ごしていた私。 私休みなく過ごすのが嫌なわけではないし、疲れが…

  • 強運をもたらす「本命星」の不思議

    暦や星回りの勉強をしていると、先輩方に 「生まれた年、生まれた月、そして生まれた時間がわかるとその人の人生が大体わかる」 と言われます。 本命星というのをご存じ…

  • サロンに導入した水素室の驚くべき効果

    ヒーリングサロン 『Mind suppli(マインドサプリ)』 に水素室が完備されました。 導入した水素室は、水素を鼻から酸素と一緒に吸引する一般的なタイプとは…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。