海外旅行で出会った砂漠の絶景

2021.05.26 Wed

今まで年に何回も海外へ出かけていた私は、これほど長い間、国内に留まっていたことはありません。
最近ワクチンが普及しだしましたが、友人の中には危険性を疑って後ろ向きな意見を持っている人もいます。
でも私の場合、この状況が長く続くのは死活問題なので
「予防接種を早く済ませて、海外へ行きたい!」
と強く思いつつ、海外旅行の写真を見返していました。

サハラ砂漠に朝日が登る様子を納めたこの写真は、当時の肌寒い砂漠の空気と風を思い出させてくれます。
ベドウインのおじさんがあてがってくれたラクダに揺られ、40分ほど歩いて朝日が綺麗に見える場所まで移動し、太陽が登るのをじっと待っていた時のショットです。

太陽が登ってくると、即気温が上がり始めます。
暑くなりすぎないうちにまたラクダに乗って列をなしてホテルまで戻るときのショットです。

このときのことは感覚的にはすごく身近に思い出せるのに、時間軸的にはものすごく昔のことのように感じるから不思議です。
しばし写真を眺めながら、思い出に浸った雨の1日でした。

 

関連記事

  • 洗練されていておしゃれ!デンマーク旅行記

    コロナ禍で海外がずっとずっと遠い存在になってしまいましたが、最後に海外に行ったのは2020年の冬です。 1月にはドイツとデンマーク、2月にはドイツに行きました。…

  • プレゼント当選率が上がる!抽選ハガキの書き方

    先日朝日新聞様のプレゼント企画に弊社の『Flatyzフラットキャンドル』が選ばれ、2枚セットのキャンドルを5名の当選者さまにプレゼントすることに。 5名の当選者…

  • 恋する女性が見抜ける不思議

    先日ラジオの放送でお会いしたゲストさんがいつになくキラキラとしていたので、 「あら?ひょっとして恋してますか?!」 と言ったら真っ赤になって 「え?!なぜわかる…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。