最高にフレンドリーで楽しい国「台湾」

2020.08.08 Sat

色々な国に行きましたが、近場で楽しい国と言ったら台湾です。
親日家が多く、日本語を話せる人が多いので、タクシーの運転手さんと楽しく会話ができたり、漢字表記で看板の意味がなんとなくわかったりと、言語の壁が薄いのは安心できるポイント。

SONY DSC

そんな台湾には、街のあちこちに足つぼマッサージがあります。
商談帰りに立ち寄った店では、パジャマの半ズボンのようなものを貸してくれます。
私はストッキングにスカート姿で訪れたのですが、トイレですぐに履き替えて施術してもらえました。
マッサージをしながら片言の日本語で楽しい話をしてくれます。

一緒に行ったスタッフが
「コートの下にパジャマを履いてるみたいで面白い」
と言って撮った一枚です(笑)

お茶を楽しんだり、飲茶を楽しんだりとグルメも楽しめるのが台湾。
衛生面も安心でフレンドリーな国なので、海外大好き人間の私は「また台湾に行きたい!」とうずうずしています。
早くコロナが落ち着いて、海外旅行ができるようになると良いですね。

関連記事

  • 海外に根付く意外な桜文化

    今までは東京への出張が週に2~3回あり、桜の時期になると上越新幹線から上野駅到着寸前に見事な桜を目にしました。 ところがコロナ禍になり多くのミーティングがzoo…

  • コロナ疲れを癒してくれた「TeamLab Planets TOKYO」

    しばらく前にお台場に宿泊した際、TeamLab Planets TOKYO に行きました。 会場入り口前で説明を受け、暗い会場の入り口を入るといくつかのルートが…

  • 北欧旅行で心奪われたヒュッゲなお茶会

    コロナの感染状況の悪化から、Go to travelやGo to eatのキャンペーンに制限が出てきた三連休は、机周りの大掃除に専念しました。 机周りの大掃除に…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。