暑い日も、夕涼みでヒュッゲな時間を

2018.08.25 Sat

このところちょっと涼しくなったり、かと思えば暑い日が続いたりと、変化の多い日が続いています。

晴れている日は、会社から戻ると、中庭デッキに置いてあるソファに座って、日がとっぷりとくれるまで、ワイングラスを手に過ごします。

 

デッキには大きなウインドベルがあるので、ちょっと風が吹くと、素敵な音色を奏でます。

ソファに身をもたせて夕暮れの空、雲そして色の変化を楽しむのは、とっても豊かな時間です。

 

そんな時には、何も考えないで、単純に自然に溶け込むようにしています。

日本にいると、なかなかこういう時間が取れないので、とても貴重な時間です。

 

 

頭を空っぽにして、風を肌で感じ、雲の流れを目で追う。

ワインも手伝って、程よく力が抜けます。

素敵な夕涼みがそこにあります。

関連記事

  • 海外に根付く意外な桜文化

    今までは東京への出張が週に2~3回あり、桜の時期になると上越新幹線から上野駅到着寸前に見事な桜を目にしました。 ところがコロナ禍になり多くのミーティングがzoo…

  • コロナ疲れを癒してくれた「TeamLab Planets TOKYO」

    しばらく前にお台場に宿泊した際、TeamLab Planets TOKYO に行きました。 会場入り口前で説明を受け、暗い会場の入り口を入るといくつかのルートが…

  • 北欧旅行で心奪われたヒュッゲなお茶会

    コロナの感染状況の悪化から、Go to travelやGo to eatのキャンペーンに制限が出てきた三連休は、机周りの大掃除に専念しました。 机周りの大掃除に…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。