クラシック音楽の効能とは

2018.08.01 Wed

私は色々なジャンルの音楽が好きですが、特にクラシック音楽が好きです。
昔一緒にお仕事をしていたオランダの会社の社長さんは、クラシック界最大のベストヒット曲「四季」が好きな方で、社名をFour Seasonにするほどでした。
その影響で、私もクラシック音楽を好きになりました。

同じ「四季」でも、アレンジによって表情が変わります。
例えばマンドリンで演奏するAviavitalは、とっても軽快で素敵な調べです。
自分自身の心に潤いがなくなってきたら、『愛の夢』などを耳にすると、本当に心が洗われます。

時には人気のチェロ・デュオ「2Cellos」の演奏も楽しみます。
彼らはクラシックだけでなく、ロックまでチェロで演奏してしまうところが素敵です。
ジャンルを超えた可能性を追求するところが魅力なのだと思います。

みなさんも、ぜひクラシック音楽を日常に取り入れてはいかがでしょうか。

関連記事

  • 海外に根付く意外な桜文化

    今までは東京への出張が週に2~3回あり、桜の時期になると上越新幹線から上野駅到着寸前に見事な桜を目にしました。 ところがコロナ禍になり多くのミーティングがzoo…

  • コロナ疲れを癒してくれた「TeamLab Planets TOKYO」

    しばらく前にお台場に宿泊した際、TeamLab Planets TOKYO に行きました。 会場入り口前で説明を受け、暗い会場の入り口を入るといくつかのルートが…

  • 北欧旅行で心奪われたヒュッゲなお茶会

    コロナの感染状況の悪化から、Go to travelやGo to eatのキャンペーンに制限が出てきた三連休は、机周りの大掃除に専念しました。 机周りの大掃除に…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。