代官山の小川軒で少し変わったお誕生会を開催

2018.05.02 Wed

いつもいつも率先して楽しい会を主催してくださる真紀子先輩。
その真紀子先輩が、数え年で言う所の喜寿(77歳)のお誕生日を迎えました。

誕生会の日にちを決め、場所も代官山の小川軒と決めた後、真紀子先輩からお電話が。
「喜寿のお祝いの時には、みなさんにご馳走するのが良いということなので、私がご馳走させていただきます」
「え?お誕生日を迎えるその人がご馳走?」

色々な方に聞いても、ネットを調べても「誕生日を迎える本人がご馳走するのが良い」という話は一つも出ていません。
でも真紀子先輩のたっての願いです。
皆さんと相談して、先輩には共通のプレゼントとしてプリザーブドフラワーを、そして個々にプレゼントを差し上げることにしました。

大切なバースデープレートは、内緒で小川軒のシェフにお願いしておきました。
そして先輩への特別なプレゼントは友人のせっちゃんと二人でベルギーのアンティークのクリスタルグラス4客セットと、ドイツの腕時計を。

真紀子先輩は、大喜びでした。
サプライズ、大成功!
こちらからもお祝いの気持ちを伝えられて、ほっとしました。

関連記事

  • 恋する女性が見抜ける不思議

    先日ラジオの放送でお会いしたゲストさんがいつになくキラキラとしていたので、 「あら?ひょっとして恋してますか?!」 と言ったら真っ赤になって 「え?!なぜわかる…

  • 思わず笑ってしまうクマの親子の動画

    カナダの友人から送られてきた、本当に微笑ましいクマの親子の動画です。 母熊が道路を渡ろうとして、子熊を誘導するのですが、なかなかうまい具合に行きません。 車を皆…

  • 海外旅行で出会った砂漠の絶景

    今まで年に何回も海外へ出かけていた私は、これほど長い間、国内に留まっていたことはありません。 最近ワクチンが普及しだしましたが、友人の中には危険性を疑って後ろ向…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。