国内で”カナダ旅行気分”を体験できる素敵な場所とは

2017.10.04 Wed

カナダに留学する前からよく
「カナダって、北海道みたいなところだよ!」
と聞いていました。

実際にカナダで8年半生活し、その後も北米、ヨーロッパ、オセアニアと仕事で訪問する外国は増えていったものの、なかなか北海道を訪問するチャンスはありませんでした。

ようやく北海道を訪れるチャンスが到来し、行ったのは函館。
いかめし、うに、松前漬けなどをテレビショッピングで販売するための工場見学が目的でした。
ゆったりとした雰囲気の中、人の良い人々にとても良いインスピレーションを受けました。
直近では北海道新幹線で函館を訪問しています。

北海道は函館しか知りませんでしたが、ここ数ヶ月はたくさんのイベントが目白押しで、かなり心労や疲れが溜まっていたので、リフレッシュのためにクラブツーリズムの北海道ツアーに申し込みました。
訪れたのは、上野ファーム、真鍋庭園、十勝ヒルズ、紫竹ガーデンなど、どれも素敵な庭園ばかりでした。

ここで以前言われていた
「カナダって、北海道みたいなところだよ!」
という言葉を実感したのです。

 

道南、道央をバス移動していた時に車窓から見た景色は、プリンスエドワード島の景色にとてもよく似ていて、またデンマークなど酪農を行なっているヨーロッパの景色にも似ていました。
ですから、どこか懐かしい海外の雰囲気に再会し、日本にいながらヨーロッパにいるような不思議な感覚になったのです。

この素敵な経験をして、改めて北海道が好きになりました。

関連記事

  • 海外に根付く意外な桜文化

    今までは東京への出張が週に2~3回あり、桜の時期になると上越新幹線から上野駅到着寸前に見事な桜を目にしました。 ところがコロナ禍になり多くのミーティングがzoo…

  • コロナ疲れを癒してくれた「TeamLab Planets TOKYO」

    しばらく前にお台場に宿泊した際、TeamLab Planets TOKYO に行きました。 会場入り口前で説明を受け、暗い会場の入り口を入るといくつかのルートが…

  • 北欧旅行で心奪われたヒュッゲなお茶会

    コロナの感染状況の悪化から、Go to travelやGo to eatのキャンペーンに制限が出てきた三連休は、机周りの大掃除に専念しました。 机周りの大掃除に…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。