心を健康にする瞑想のうれしい効果

2017.07.08 Sat

最近「瞑想」が話題ですよね。
実は、つい最近まで、瞑想を宗教的に感じていました。
ヨガをしている人や、ナチュラリストの人たちが好むものだとも勝手に思っていました。

 

しかし、実際にやってみると、自分自身が幸せに生きるためのきっかけになります。
「次の日の朝が来るのが楽しみだ」と感じられるような状態を常に保つためのトレーニングにもなるのです。
瞑想はある意味とても有効な健康手段なのだと思う今日この頃です。

 

さっそく、私の瞑想の仕方をご紹介します。 

私は寝る前に、短時間ではありますが、目を閉じて、自分自身が広い草原に立っている状況を想像します。
そしてその草原を風が吹いていて、自分自身の顔や髪、洋服が風になびく様子を想像します。
風の強さ、匂い、感触を想像し、その気持ち良さを体感するよう努力します。

 

時には鳥肌が立つくらい感触がリアルで、気持ちよく感じます。
なかなかそこまで想像ができないこともあります。

 

でもこれは瞑想の一つで、感触がリアルで、気持ちよく感じて眠りにつくと、次ぐ日の朝の目覚めは最高です。

 皆さんも、一度やって見ませんか?

関連記事

  • 東京から約1時間!美しく荘厳な「高崎白衣大観音」

    改めまして、新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いします。 2023年も北欧文化、そしてwell-being について衣食住学遊の側面…

  • オーストラリアの「やさしさ」を感じる風景

    先月、おそらく6年ぶりにオーストラリアへ行きました。 初めてジェトロの輸入専門家として派遣されて訪れた時から、この地の不思議な魅力に魅せられて、今回は家族と一緒…

  • 初めてのお一人様ツアー体験レポート

    昔から海外に行く時は、いつもお世話になっているトラベルエージェントでエアーチケットをとってもらい、ホテルは自分で手配し、行先のチケットも全て自分でとってから出か…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。