今のあなたにはありますか?「本当に楽しいこと」

2016.04.02 Sat

学校の休み時間が待ち遠しくて、早く授業が終わらないかな〜と心待ちにしていた小学生の時。

休み時間のベルが鳴ると、友達と急いで校庭へ。
男女一緒に遊ぶときには、ドッジボールを、女の子だけのときには、ゴム跳びをしたり、石蹴りをしたりと、短い休み時間が楽しくて仕方ありませんでした。
鬼ごっこも楽しくて、冬であっても汗をかくくらい一生懸命に遊んでいました。
 
雨の日は教室の中で、絵を描いたり、おはじきで遊んだり、鉛筆を飛ばして戦争ごっこをしたりと、これまた別の遊びが待っていました。
 そして放課後は、近所のお友達とおままごとをしたり、ごっこ遊びをしたりして、夕方まで思い切り遊びました。
遊ぶのが楽しくて学校に通っていたような気がするくらいです。
 
unnamed
ある日出張の帰り道に、「ねえ、小さかった頃のあの楽しくて楽しくて早く授業が終わればいい。と思ったくらいの楽しいことって、いつの間になくなっちゃったんだろう?」と聞くと、一緒にいたスタッフが、
「そうですね、小さい頃は本当に楽しくて楽しくて、思い切り遊んだのに、今になると、何一つあの頃みたいに、一心不乱に遊びたいと思うようなことがなくなっちゃっいましたね〜」と。
 
ブランコを思い切り漕いで、ポーンとブランコから飛び降りて、誰が一番遠くに飛んだかなんて、楽しくて仕方なかった。
何度もブランコを漕いでは飛んで、飛んでは漕いで。
鉄棒で何回前周りを連続でできるかを友達と競った日。
 
中学生になって、試験に追われ、受験勉強に明け暮れする頃から、こういう時間がなくなってしまったような気がします。
頭ばかりを使うようになってから、「本当の楽しさ」に出会っていない。そんな気がします。
 
今の私の生活の中で、これに代わるくらい楽しいことってなんだろう?
この「楽しくて楽しくて、とにかくずうっとそれを続けていたい」と思うようなことを探すことが、今の目標の一つです。

unnamed2

関連記事

  • 普通であることがどれほど幸せなことか

    2週間前、いつもお世話になっている大先輩のお誕生日を祝うランチ会を、都内のホテルで開催しました。 コロナウイルスで様々な打ち合わせや会合がキャンセルになり始めて…

  • 人生が変わる「バケットリスト」とは

    バケットリストとは、死ぬまでにやっておきたいことリストのこと。 ハリウッド映画にも「バケットリスト」というものがあり、近年では日本映画でもリメイクがされています…

  • ナポレオンが宿泊したドイツの名所がすばらしかった話

    ジェトロの輸入専門家だった時から何十回もドイツに来ていますが、ほとんど空港、ホテル、展示会場の行き来で終わります。 ドレスデン、ミュンヘン、ベルリン、フランクフ…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。