ポットラックパーティー(potluck party)のススメ

2016.02.13 Sat
もてなし アメリカ カナダ プリンスエドワード島 ポットラックパーティー 家庭の味 持ち寄り 料理 美味しい 風習

アメリカやカナダでは『ポットラックパーティー』という、持ち寄り式のパーティーがよく行われます。 このポットラックパーティーというのは、一説にはアメリカンインディアン達の風習を真似て始まったものだと聞いたことがあります。

「ポットラックパーティーね!」と言われると、皆自分が得意とする料理を作り、パーティーに行きます。 昨年夫の生まれ故郷である、プリンスエドワード島に行った時にも、夫の従兄弟達が、ポットラックパーティーで私たちをもてなしてくれました。

カナダPEIのいとこたちが主催してくれたポットラックパーティー

カナダPEIのいとこたちが主催してくれたポットラックパーティー

それぞれの家庭の味が並ぶので、見て楽しくて、味わって楽しいのがこのポットラックパーティーです。 この時は、コミュニティーセンター(日本で言ったら、公民館のようなところ)を借り切ってのパーティーでしたが、ホテルやレストランとは全く異なった、家庭料理の数々は心がこもっていてとても美味しかったのを思い出します。

プリンスエドワード島はロブスターで有名ですし、ロールパンの代わりにビスケット(日本で言うところのスコーン)がでてくる土地柄です。 このポットラックパーティーには、ロブスターロールもありましたし、焼きたてのビスケットも暖かくてふわふわでとても美味しかったと記憶しています。

ポットラックパーティーは、主催する人の負担も比較的軽いパーティーです。 ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  • 憧れの街・パリの意外な一面

    「フランスに行く」というと、決まって「いいな〜」コールが周りからわき上がります。 「パリはおしゃれな街だし、クロワッサンが美味しいから好き!」 「美術館や博物館…

  • 【ラジオ出演】今、世界でヒュッゲが注目される理由

    先日はヒョンリさんの番組、Across the Skyにお招きいただき、ヒュッゲについてお話しさせていただきました。 ヒュッゲというのは、心地よい時間や空間を表…

  • 海外の空港で必ずチェックするべきものとは

    私は仕事柄、いろいろな空港を利用します。 ヨーロッパで一番多く使う空港は多分ドイツのフランクフルト空港です。 航空運賃を安く抑えたい時には、オランダのスキポール…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。