ポットラックパーティー(potluck party)のススメ

2016.02.13 Sat

アメリカやカナダでは『ポットラックパーティー』という、持ち寄り式のパーティーがよく行われます。 このポットラックパーティーというのは、一説にはアメリカンインディアン達の風習を真似て始まったものだと聞いたことがあります。

「ポットラックパーティーね!」と言われると、皆自分が得意とする料理を作り、パーティーに行きます。 昨年夫の生まれ故郷である、プリンスエドワード島に行った時にも、夫の従兄弟達が、ポットラックパーティーで私たちをもてなしてくれました。

カナダPEIのいとこたちが主催してくれたポットラックパーティー

カナダPEIのいとこたちが主催してくれたポットラックパーティー

それぞれの家庭の味が並ぶので、見て楽しくて、味わって楽しいのがこのポットラックパーティーです。 この時は、コミュニティーセンター(日本で言ったら、公民館のようなところ)を借り切ってのパーティーでしたが、ホテルやレストランとは全く異なった、家庭料理の数々は心がこもっていてとても美味しかったのを思い出します。

プリンスエドワード島はロブスターで有名ですし、ロールパンの代わりにビスケット(日本で言うところのスコーン)がでてくる土地柄です。 このポットラックパーティーには、ロブスターロールもありましたし、焼きたてのビスケットも暖かくてふわふわでとても美味しかったと記憶しています。

ポットラックパーティーは、主催する人の負担も比較的軽いパーティーです。 ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  • 海外で一番スリリングで楽しかった場所

    海外に行けない日が続くと、よく「あそこに行けたらな〜。あそこもよかったな〜。またいきたいな〜」と過去に行った場所を思い出します。 特にスリリングで楽しかった思い…

  • アゲハチョウが持っている意外なメッセージ

    蝶は死と再生の象徴だと言われ、世界各地で蝶はスピリチュアルな存在として愛されています。 日本では平家が蝶、特にアゲハチョウを愛し、家紋にしていました。 先日熊本…

  • 最高にフレンドリーで楽しい国「台湾」

    色々な国に行きましたが、近場で楽しい国と言ったら台湾です。 親日家が多く、日本語を話せる人が多いので、タクシーの運転手さんと楽しく会話ができたり、漢字表記で看板…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。