ホームパーティーのうれしい効能

2020.01.18 Sat

たまに会社のスタッフと一緒に自宅でパーティーをすることがあります。
先日は女子会をしました。
なかなか仕事のこと以外では話さない人も多いので、こういう機会を大切にしています。


「お茶会」という名目ではありますが、アルコールを飲みたい人は飲んでOK。
お寿司からラザーニャ、それにドーナツから苺大福まで、色々な食べ物を前に話が盛り上がります。
基本的に美味しいものを眼の前にして不機嫌な人はいませんから、自然に笑顔があふれます。
退院したてのスタッフも参加して、快気祝いも兼ねてのおめでたいパーティーとなりました。

私がまだ日本に戻ってからやっていないパーティーは、クリスマスのツリーデコレーションパーティーです。
ポップコーンを針と糸でつないでモールを作り、クリスマスツリーに飾ります。
来年はツリーデコレーションパーティーをやってみたいと密かに思っています。

パーティーは人と親密になれる絶好のチャンス。ヒュッゲな時間も満喫できます。
みなさんも、おうちでのハーティーを楽しんではいかがでしょうか?

関連記事

  • 普通であることがどれほど幸せなことか

    2週間前、いつもお世話になっている大先輩のお誕生日を祝うランチ会を、都内のホテルで開催しました。 コロナウイルスで様々な打ち合わせや会合がキャンセルになり始めて…

  • 人生が変わる「バケットリスト」とは

    バケットリストとは、死ぬまでにやっておきたいことリストのこと。 ハリウッド映画にも「バケットリスト」というものがあり、近年では日本映画でもリメイクがされています…

  • ナポレオンが宿泊したドイツの名所がすばらしかった話

    ジェトロの輸入専門家だった時から何十回もドイツに来ていますが、ほとんど空港、ホテル、展示会場の行き来で終わります。 ドレスデン、ミュンヘン、ベルリン、フランクフ…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。