「魔法のホウキ」をプレゼントしてもらった話

2019.12.26 Thu

今の家の庭のメンテナンスをしてくださっているのは、昔からお友達の根岸さんご夫妻です。
私が家にいてもいなくても、その季節季節で庭のお手入れの基本をしてくださっています。
いつも忙しい私が一番楽しいお手入れができるように、基本中の基本の部分を手がけてくださっています。

根岸さんが最後にお庭の整理に入ってくださったのは、夏の終わり。
マリーゴールドと、ミニトマトのブッシュを綺麗にお掃除してくださった時でした。
その根岸さんから、とってもとっても素敵なメールがありました。

『お家の玄関のところの傘立てに、取れたコキアを使った魔法のホウキを置いてきました。
おチビちゃん達に、空の飛び方を教えてあげてください。結構スピードが出るので、注意していただけますか?』

というメッセージ。
そしてそのメッセージと一緒に送られてきたのが、このとってもかわいらしいお写真。


こんなに素敵なメールをいただいたことはなく、なんどもなんどもこのメールを見返しました。
想像力とロマンに満ちあふれたメールで、本当に感動しました。

これがその「魔法のホウキ」です。
年末にスカイくんやネオくんと一緒に乗ってみたいと思います。

想像力を200%掻き立ててくれるメールとプレゼントに、本当に胸を打たれました。
こうした思いやりとユーモアのある心遣いができるようになりたいですね。

関連記事

  • Withコロナ時代のメイクとは?

    通販の仕事をしていると、購買の変化を感じます。 コロナは化粧品業界と美容業界にとても大きな影響を与えています。 「With コロナ」の生活では、マスクは私たちの…

  • 仕事スイッチをオフにするための習慣

    毎週金曜日は『お花の日』と決めて何年も経ちました。 お花の日を設けたのは、働きすぎの自分に気づき、仕事とプライベートの線引きをしようと思ったからです。 「さあ、…

  • 普通であることがどれほど幸せなことか

    2週間前、いつもお世話になっている大先輩のお誕生日を祝うランチ会を、都内のホテルで開催しました。 コロナウイルスで様々な打ち合わせや会合がキャンセルになり始めて…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。