子供と”今”向き合うことの大切さ

2019.08.28 Wed

子供達が小さかった頃、出張のたびにいろいろな国のお土産を子供の顔を思い浮かべながら探すのが楽しみでした。
そして帰宅後すぐにお土産を手渡して子供達の笑顔を見るのも、またひとつの楽しみでした。

子供達がだんだんと大きくなるにつれて、おもちゃは喜ばれなくなり、Tシャツや、キャップが多くなりました。
その地域に有名なスポーツチームがあると、そこのトレーナーやキャップをよく買って帰ったものです。

やがて、子供達から
「もう帽子もTシャツもたくさんあるから買って来なくていい」
と言われ、それ以降は食べてなくなるチョコレートが定番となりました。

先日エストニアとフィンランドを周ったとき、可愛らしいお人形や、ムーミンのグッズを見るたびに、ついつい手にとってしまいました。
そして商品を棚に戻すのを繰り返し、ちょっと寂しい気持ちに。
子供の成長はうれしくもあり、ちょっと寂しくもありますね。

子育て中の方は、今の一瞬一瞬を大切にしてほしいと思います。

関連記事

  • 12年間いっしょだったパブロを失って思うこと

    先日、とてもお天気の良い日のこと。 12年間、私と一緒に過ごしてきたパブロくんのお墓を作ることにしました。 お庭の手入れをお手伝いしてくれる根岸さんにも相談した…

  • 血液型は本当に信じられるもの?

    子供を見ていると、本当に楽しくなります。 今日お話しするのは、なおみさんの3人の男の子。末っ子のイッサくんがとっても可愛らしく、みんなで『いっちゃくん』とか『い…

  • 女の子ならではのかわいい言動。ヒュッゲな休日の一幕

    男の子も可愛いけれど、女の子はおませさんで思わず微笑んでしまうシーンが多々あります。 先日、小さいながらもすでに将来の女性像が見え隠れする言動があるのです。 あ…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。