驚愕!いまどきのトイレトレーニング

2019.03.09 Sat
トイレトレーニング 子育て 家 家族 母

大好きな友人・なおみさんのお宅にお邪魔した際、トイレを借りようとドアを開けたら
「!!!」
とびっくり。

まず目に入ってきたのが、この光景です。

なんと、3つの便器がありました。

メインのトイレの蓋には、子供が好きそうなイラストが描かれています。
向かって左には、可愛い男の子用の便器。
右手にはおまる。

男の子用の立って使う便器はカエルのモチーフで、おしっこをかけると中のプロペラが回る仕組み。
おしっこは、親が簡単に捨てられる簡易的な構造です。

大人用の便器の蓋に描かれたキリンの絵は、なおみさんいわく
「トイレが少しでも楽しい場所であるように」
との配慮から描いたものだそうです。
しかもステップが付いているため、子供でも安全に大人用の便座に届きます。


そしてこれは、今風の子供用のおまる。
小さくて、可愛いサイズのおまるです。

う〜〜〜ん、トイレに入った私は今時のトイレ事情にある意味戸惑いました。
昔はこんなに多彩なトイレはなかったな〜というのが感想です。
それと同時に
「これだけ色々なトイレがあれば、トイレトレーニングがとても楽にできるのではないか?」
と思いました。

最近はすべてのことを保育園、幼稚園任せのお母さんが多いと聞きました。
トイレトレーニングまで、保育園任せ、幼稚園任せというお母さんもいます。
でもこういう基本的なことは、お母さんが責任を持って子供達と向き合うのも大切なのではないでしょうか?

関連記事

  • 我が家のかわいい弟分・エイスくん

    愛犬・パブロは非常に良い血統なので、パブロのブリーダーさんから 「ぜひパブロの種を残させてもらいたい」 と言われ、6年ほど前に差し上げました。 オス犬が種を提供…

  • 警察犬の協議会で優勝する「天才パブロくん」

    私のコンパニオンドッグの名前はパブロ。ラブラドールレトリバーの10歳の男の子です。 男の子はさぞかしアクティブだろうと思い、最初は女の子のコンパニオンドッグを探…

  • 子どもを産まないのは損?日本と全く違う北欧の常識

    著書「fika(フィーカ)世界一幸せな北欧の休み方・働き方」を発売するにあたり、スウエーデン商工会議所のマーティンさんとお話しする機会がありました。 今まで北欧…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。