日本と全然違う!海外のプレゼント事情

2019.02.08 Fri
プレゼント ラッピング 文化 海外

日本では、プレゼントはデパートやセレクトショップで購入し、それを綺麗にラッピングしてもらってから相手に渡すもの。
しかし多くの国々では、自分でラッピングペーパーを選び、可愛らしくラッピングして相手に渡す習慣があります。

北米だとラッピングペーパーとカードを専門販売しているHallmarkなどが有名。
普通のお店では、ラッピングサービスはほとんどありません。
プレゼントも自分で作ったハンドメイド品をあげることが多く、ジャムやコンポートの瓶詰や手編みの帽子、手彫りのジュエリーケースなど、いろいろとユニークです。

年末アメリカに行った時、たまたまオハイオ州で、クラフトショーに足を延ばすことができました。
たくさんのアーティストが色々な作品を並べていたのですが、思わず手にしたのが、手作りのスカーフと帽子のセット。
これならユニークで素敵だと思い購入しました。

ルナちゃん、スカーフもお帽子もかなり気に入ってくれました。

コーラルちゃんもスカーフをとても気に入ってくれました。
喜んでくれる顔を見るのが一番嬉しいですね。

関連記事

  • 今の時代に手書きで手紙を送る幸せ

    近年はインターネットによるコミュニケーション手段が発達し、用事があればメールで済ませ、年賀状もSNSで手軽に送れるようになりました。 昨年、カナダに行ったとき、…

  • 大切な親友と生涯現役を約束したゴールデンウィーク

    私は18歳のとき、今はもうなくなってしまった御茶ノ水駅のマクドナルドで、数ヶ月間アルバイトをしていました。 そこで仲良くなったのが、若林(旧姓:河村)昭子さん。…

  • 北海道一位の絶景に感動

    海外を歩き回っている私ですが、日本国内を回り始めたのはつい数年前のことです。 北海道もその一つで、仕事の関係で何度か函館を訪問したことはありますが、それ以外だと…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。