人の心を動かすお便り

2018.12.01 Sat
季節 年賀状 手紙

今年の秋、素敵な素敵なお手紙をいただきました。
あまりに素敵で、とても封に戻せず、机の上に広げてあります。

一緒にアフリカに旅行した新貝さんが描いてくださったものです。
秋にぴったりな栗の木の絵が綺麗に描かれた和紙にしたためられています。

昨年の秋には、笑い絵文字をワークショップで学び、その笑い絵文字で年賀状をすべて手書きにした私。
新貝さんのような素敵な絵が描けたら・・・・なんて、密かに想いを馳せました。

そろそろ年賀状の季節。
心を込めた手描きの手紙を書くのも楽しいものです。

関連記事

  • 日本と全然違う!海外のプレゼント事情

    日本では、プレゼントはデパートやセレクトショップで購入し、それを綺麗にラッピングしてもらってから相手に渡すもの。 しかし多くの国々では、自分でラッピングペーパー…

  • めったにお土産を買わない私が石垣島で買った「葉っぱ」

    石垣島空港の売店で、『葉から芽』という可愛らしい名前の商品に出会いました。 葉っぱ2枚がセットになったものです。 何度も石垣島に行っている私ですが、めったにお土…

  • 私に幸せを届けてくれる海外の友人

    仕事柄、海外の人々にたくさん出会いますが、長いこと一緒に仕事をする人もいれば、あっという間に忘れ去ってしまう人もいます。 何かしらうまくいかずに疎遠になってしま…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。